• 背景色 
  • 文字サイズ 

「しまねの木」活用建築士・工務店認定講習会の開催【延期のお知らせ】

 下記のとおりご案内しておりました「『しまねの木』活用建築士・工務店認定講習会」は、新型コロナウイルスの国内での発生状況や、感染拡大予防のため政府から行事の実施について自粛延長の呼びかけがあったことを考慮し、開催を延期することとなりました。

 次回の開催日程につきましては、今後の状況に応じて改めて検討し、詳細が決まり次第県ホームページ等を通じてお知らせいたします。

 また、令和2年度から実施予定としておりました、県産木材を使用した住宅等への助成制度につきましても、後日県ホームページ等を通じて今後の対応をご案内いたします。

 お申し込みいただいた皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

 

------------------------------------------------------------------------記------------------------------------------------------------------------

 

 県産木材により木造建築の設計を行う建築士や、積極的に県産木材を使用する工務店を対象に、県産木材活用等に関する講習会を実施し、受講者を「しまねの木」活用建築士・工務店(以下「認定建築士・工務店」という。)として認定します。

 島根県の森林・林業をめぐる現状や、県産木材を使用する意義について理解を深めていただき、認定建築士・工務店及び県産木材を納材する製材工場が連携して、県産木材の使用を推進する契機とします。

 

 詳細はこちらをご覧ください。

 【「しまねの木」活用建築士・工務店認定講習会開催要領】

(3月3日更新)以下の通り更新しました。

・隠岐会場を追加

・申請書等の記載例を添付

・Q&Aを更新

(3月6日更新)隠岐会場の申し込み締切を17日(火)まで延長します。

(3月9日更新)Q&Aを更新しました。

 

※受講の際は、ウイルス感染予防対策に関し、以下のことにご留意ください。

1)受付のアルコール消毒液をご利用ください。

2)マスクをお持ちの方は、ご着用をお願いします。

3)咳エチケットとこまめな手洗いの実施をお願いします。
4)発熱、体調不良のほか風邪の症状のある方は、受講をご遠慮ください。
5)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方は、受講をご遠慮ください。

 

認定のメリット

  • 県認定の建築士・工務店のみ表示できるマークを交付するほか、県HPや広報誌、林業関係イベント等で認定建築士・工務店を広報することで、県民や施主の皆様が認定建築士・工務店及び県産木材利用に関心を持つきっかけを創出します。
  • 県産木材使用実績が特に多い認定建築士・工務店は知事が表彰するなどの特典制度を設けます。
  • 県産木材を一定以上使用した住宅への助成措置について、令和2年度から工務店への支援に切り替えるほか、建築士に対しても、新たに民間非住宅建築物への設計支援を実施することとしており、認定建築士・工務店は、当助成事業の実施主体となることを想定しています。

 

講習会受講対象者

建築士(個人単位)及び工務店(会社単位)を対象とします。

※「建築士」とは、建築士法(昭和25年法律第202号)第2条で規定される1級建築士、2級建築士及び木造建築士で、建築士法第23条第1項の規定に基づく建築士事務所に在籍している者とします。

 なお、工務店や設計事務所に複数の建築士が在籍している場合、認定を申請する全ての建築士に受講いただくようお願いします。

※「工務店」とは、以下の者とします。

 建設業法(昭和24年法律第100号)第3条第1項の規定に基づく建築工事業若しくは大工工事業の許可を受けている者

 建築士法第23条第1項の規定に基づく建築士事務所の登録を受けている者

 宅地建物取引業法(昭和27年法律第176号)第3条第1項の規定に基づく宅地建物取引業の免許を受けている者

 なお、工務店の受講者は、取締役もしくは店長・支店長と同等以上の役職の方が一人以上受講いただくようお願いします。

【留意事項】

・講習会受講に当たり修了試験等はありません。

・工務店や設計事務所に複数の建築士が在籍している場合、設計を担当する個々の建築士が、それぞれ認定対象となります。

・工務店が支店、営業所などをお持ちの場合、グループ全体もしくは個々の店舗でも認定対象となります。

・建築士・工務店両方で認定を申請する場合、それぞれの区分で申込んでいただく必要がございます。ただし、受講者が工務店取締役等であるほか、建築士でもある場合は、同じ方が両方の区分に申し込んでも構いません。

・県外に在住・在勤されている建築士及び県外の工務店も認定対象となります。

 

 

開催概要

 詳細が決まり次第、お知らせいたします。

 

「しまねの木」活用建築士・工務店認定申請

 詳細が決まり次第、お知らせいたします。

 

講習会に関するお問い合わせ

講習会に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

【お問い合わせ先】

 島根県農林水産部林業課木材振興室

 電話:0852ー22ー5168

 担当:永瀬、巻田

 

なお、お問い合わせに当たっては、事前にQ&Aをご確認いただくようお願いします。

【認定講習会Q&A】

(3月9日更新)記載内容を更新しました。

 


お問い合わせ先

林業課

【問い合わせ先】
島根県 農林水産部 林業課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 FAX 0852-26-2144
 ・林政企画グループ TEL 0852-22-5158・5163
 ・水と緑の森づくりグループ TEL 0852-22-6003・5166・5170
 ・森林組合・担い手育成グループ TEL 0852-22-5104・5159
 ・林業普及スタッフ TEL 0852-22-5162・5153
 ・全国植樹祭推進室 TEL 0852-22-5494・5706
 ・木材振興室 TEL 0852-22-5168・6749

E-mail
林業課(木材振興室、全国植樹祭推進室除く)  ringyo@pref.shimane.lg.jp
木材振興室  mokuzai-shinkou@pref.shimane.lg.jp
全国植樹祭推進室  syokujusai@pref.shimane.lg.jp
島根県緑化センター(管理スタッフ)
〒699-0406 島根県松江市宍道町佐々布3575
 TEL 0852-66-3005  FAX 0852-66-3296
E-mail ryokkasen@pref.shimane.lg.jp