• 背景色 
  • 文字サイズ 

雇用・研修受入農家スキルアップコース

【概要】

研修受け入れに当たっての心構えやコーチング技術等を学びます。また、地域農業士会等で実施する研修への講師派遣も行います。


【対象】

 <農業法人等雇用主の方>

 ・人材育成や従業員教育について学びたい

 ・雇用情勢が厳しい中、定着率向上・離職防止を図りたい

 

 <農業研修生を受け入れている農家の方>

 ・作業指示や指導方法等のコーチングスキルを向上したい

 ・研修生を受け入れる心構えについて知りたい

 

 など


【受講料・派遣料】

無料(講師派遣の場合、会場は主催者がご準備ください)


【日程・会場】

<東部会場>

平成30年11月7日(水)11:00~16:30出雲合同庁501会議室(出雲市大津町1139)

<西部会場>

平成30年11月21日(水)11:00~16:30益田合同庁5大会議室(益田市昭和町13-1)

<講師派遣>

随時行います。


【研修概要】

両会場とも、総論・指導方法についての講義とワーク形式での実習を行います。
また、集合研修でも同様の内容などを実施します(研修内容のアレンジについてはお問い合わせください)。

 

区分 講義内容
総論
  • 農業法人等が考える人材育成の必要性、従業員教育への意識改革、離職防止や定着率向上のための方策

指導方法

  • 従業員や研修生に指導・指示するうえで、より相手に伝わりやすいテクニックについて
  • コーチング手法を活用した指導・指示の手法(ワーク形式で実施します)

【集合研修お申し込み】

チラシ裏面の申込書欄に必要事項をご記入のうえ、FAX・メールで下記お申し込み先までお送りいただくか、お電話でご連絡ください。

しまね電子申請システム(外部サイト)」によるインターネットでの申し込みも可能です。

  • 締切は基本的に各研修の開催1週間前ですが、空き状況により随時受け付けいたします。
  • お申し込み多数の場合は締め切り前に受付を終了する場合がございます。

 

<お申し込み先>

平成30年度しまねアグリビジネス実践スクール事務局(株式会社パソパソナ・松江)

 

<チラシ>

受入農家研修コースチラシ

受入農家研修コースチラシ・申込書(PDFファイル・1338KB)

 


【講師派遣お申し込み】

下の講師派遣申込書をダウンロードして必要事項をご記入の上、以下の宛先までFAXまたはメールにてお送りください。

講師派遣(謝金・講師旅費)は無料ですが、会場の準備等は受け入れ側によるご対応をお願いします。

 

<お申し込み先>

平成30年度しまねアグリビジネス実践スクール事務局(株式会社パソパソナ・松江)


<お問い合わせ先(集合研修・講師派遣共通)>

上記事務局のほか、島根県農林水産部農業経営課でも承ります。

〒690-8501松江市殿町1島根県農業経営担い手育成第2グループ

  • TEL:0852-22-5394(8:30~17:15)

 

※いずれも、受講の様子はインターネットや印刷物などの媒体に使用させていただきます。


 

【集合研修のようす】

 会場では参加者をいくつかのテーブルに分け、最近の研修生・従業員の特徴や、研修生・従業員と接する際に心がけていることなどを書き出して課題点や取り組みの共有化を図りました。

 研修では、指導する側が手取り足取り教えたりマニュアルを作成することが実は指導側の負担となってしまうこと、また学ぶ側も受け身になりがちであることから、やるべきことを学ぶ側がしっかりメモに取るなど記録することで知識の蓄積を図ることや、一度にあらゆることを覚えようとする・させるのではなく、段階を踏んで習得していくことで達成感が得られることなどを学びました。

 

受入農家研修のようす_受入農家研修のようす

(写真は東部会場)

しまねアグリビジネス実践スクール各コースについてのお問い合わせ

 

  • 平成30年度しまねアグリビジネス実践スクール事務局

 株式会社パソパソナ・松TEL:0852-31-3438(9:00~17:30)

  • 島根県農業経営担い手育成第2グルーTEL:0852-22-5394(8:30~17:15)

 


お問い合わせ先

農業経営課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 島根県農林水産部農業経営課
Tel:0852-22-5139
Fax:0852-22-5968
nogyo-keiei@pref.shimane.lg.jp