• 背景色 
  • 文字サイズ 

令和3年度【新入社員合同研修会秋】を開催しました!

 この春入社した新入社員の方を対象とし、入社後の半年間のフォローアップを目的とした

新入社員合同研修会(秋)を実施しました。

今回は、「ここから成長を加速させよう!」をテーマに、入社後の半年間をじっくり振り返って頂き、

様々なワークを通してマインドとテクニックの両方から成長を促し、最後に”これからの目標”をじっくり考えて頂きました。

 なお新型コロナウイルスの深刻な感染状況を受け、受講者の安全を第一に考えこの度もオンライン形式にて開催致しました。

このオンライン研修会を通して”DXの推進”が加速している中、未来を担う若手世代がオンライン環境でのやり取りに少しでも馴染んで頂く機会となれば幸いです。

研修会の様子

■開講式

開講式の様子

まだまだ緊張しますが、慣れてきた(つもりの)事務局です。

 

■第1部:江津地域雇用創造協議会

島根県で働く若手社員のための研修会ということで、

第1部では島根県の現状と魅力にフォーカスした内容を、若手世代特有の悩みを交えて

星山愛美先生および横田学先生に講義をして頂きました。

 

受講者に伝えたい内容は下記3つ。

1.現在の若者の悩みと島根で働く魅力を知ろう

2.早期離職のリスクを知り、キャリア形成の重要性を学ぼう

3.変化の時代に”たくましく生き抜く力”を身に付けよう

 

第一部写真1

星山先生には、これまで沢山の若手人材の悩み相談を受けてきた経験に基づいて、

経験則とデータを活用した分かり易く心に残る講義をして頂きました。

また、横田先生にはならではの直球本音の交流を受講生の方と行って頂きました。

 

第一部写真2

横田先生にどんどん質問されていく受講者。始めは緊張していた受講者も、だんだん和んでいきました。

受講者も自分の言葉で一生懸命回答します。

いつも若手世代を全力で応援している先生方の、魂の60分間でした。有り難うございました。

 

■第2部:(株)キャリソフィア木山美佳氏

ここでは、木山先生に下記の内容でテクニック面・マインド面の両方から効果的に働きかける

講義を行って頂きました。

主な内容は下記の通り。

1.自己成長を考え、振り返りを意識した働き方を学ぶ~”経験”から”体験”に~

2.メタ認知で”折れない心”を作る

3.チームの一員としてのアサーティブコミュニケーションを身に付ける

4.周囲の期待とありたい姿から、1年後の目標を考える

 

第2部写真1

べき論、根性論ではなく、”何故それが必要なのか?”を根拠を示しながら

分かり易く説明して下さる先生の講義は、今回も大好評でした。

アンケート結果では満足度90%以上となりました。事務局も嬉しいです。

 

第二部写真2

 

そして、ブレイクアウトルームで積極的にグループワークに取り組む受講者。

第二部写真3

オンライン環境で、緊張しながらも真剣に話し合いをしています。

考えを言語化することからの学び、そして仲間からの学びを沢山感じて下さいました。

 

受講者のお声

  • コミュニケーションについて研修で多くのことを学び、今後はこれを活かしながら仕事上でのコミュニケーションに活用していきたいと思った。
  • この研修で、自分がどういう性格でどういう思考を持ちやすいのかなどを知ることが出来た。
  • 自分自身では気づけなかった自分の強みや弱みを知ることができ、参考になった。
  • グループワークで他者の意見をきくことができ、他者の意見を参考にすることで自分の知りたい内容をより深めることが出来た。
  • 俯瞰的な視点から物事を考えることの重要性、周囲の人間との良好な関係を築くことが、仕事やプライベートにおいて大いに役立つことが改めて分かった。
  • 実践的な内容が多かったため、今日学んだことが直ぐに活かしていけると思った。
  • 普段ではゆっくり考えない内容、特に自己理解を深め、成長するために必要なプロセスについて学ぶことが出来て良い経験になった。
  • 事前課題で行った1on1ミーティングで、上司が自分の将来を想像していた以上に真剣に考えてくれていて、期待に応えたいと思った。

最後に

この度は当校の新入社員合同研修会秋にご参加頂きまして有り難うございました。

また、事前課題として依頼した【1on1ミーティング】においては、ご多忙の中快くご対応頂き有り難うございました。

事務局が研修会で一番印象に残った内容が、この【1on1ミーティング】を受けた後の受講者のご意見でした。

  • 上司が自分の将来を思っていた以上に真剣に考えてくれていて、早く期待に応えたいと思った。
  • 思った以上に自分のことをよく見てくれていたことが分かって嬉しかった。
  • 自分の気付いていなかった長所や出来るようになったことを気付かせてくれた。
  • 上司の期待を改めて知り、期待に応えられるよう頑張りたいと思った。

などなど、ここには書き切れないほどの沢山の嬉しいエピソードを皆さんが共有してくださいました。

事務局が期待した以上の嬉しいお声でした。ミーティングを調整してくださったご担当者ならびに

ミーティングを実施してくださった受講者および上司の皆様、誠に有り難うございました。

 

今後も、皆様から頂いた貴重なご意見をもとに、地元企業様と一緒に作り上げていく研修会を目指し

人材育成と早期離職の防止のサポートに努めて参りたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。

 

在職者訓練担当:岩永・田中


お問い合わせ先

西部高等技術校

島根県立西部高等技術校(浜田駐在)
〒698-0041 島根県益田市高津四丁目7-10
(〒697-0041 島根県浜田市片庭町254(浜田合庁3F))
TEL:0856-22-2450(0855-29-5733)
FAX:0856-22-2451(0855-25-5988)
E-Mail:seibukotogi@pref.shimane.lg.jp