• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県幼児教育センターについて

 島根県は、平成30年4月より新たに「島根県幼児教育センター」を設置しました。

 幼児教育については、生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の重要性を踏まえ、近年、その充実を求める社会的要請が強くなっています。

 島根県幼児教育センターには、幼児教育担当指導主事・幼児教育アドバイザー等を配置し、市町村・認定こども園・幼稚園・保育所・小学校を訪問し、実態に応じた支援をすることや県内の幼児教育の知見を集約することを中心に活動していきます。

 ぜひお気軽にお声がけください。

 

○「島根県幼児教育センター」リーフレット(PDF:5.3MB)

 

幼児教育センターの業務内容等

業務内容

幼児教育センターでは、今後以下の業務を実施してまいります。

1幼児教育に関わる研修等の企画・実施

2幼児教育施設等の園内研修の支援

(1)実際の保育参観に基づいた助言
(2)新教育要領・指針等の説明・演習
(3)幼小連携・接続に係る研修
(4)幼児期における特別支援教育に係る研修
(5)研修体制・計画づくりの相談
(6)研修会等に向けた継続的な支援

※その他、ご要望がありましたらご相談ください。

 

対象となる施設

保育所、幼稚園、幼保連携型認定こども園、地域型保育事業所、認可外保育施設、小学校

※その他、地区の保育研究会や所長会等、グループ・団体単位での訪問も承ります。

 

園内研修の支援のお申し込み方法

以下の「島根県幼児教育センター職員派遣申請書」に必要事項を記入の上、FAX又は電子メールにてお申し込みください。

※FAX番号・電子メールアドレスは申請書内に記載しております。

 

○島根県幼児教育センター職員派遣申請書(excel:16KB)

 

 

島根県幼児教育振興プログラム(仮称)の策定について

 島根県においては、しまねの幼児教育において大切にしたいことをまとめ、各施設等における幼児教育の取組や実践において活用いただくことを目的とした「島根県幼児教育振興プログラム(仮称)」を策定することとしております。

 この度、プログラムの策定にあたり、県内の幼児教育に関わる方の意見を広く収集・集約すべく、「島根県幼児教育振興プログラム(仮称)策定ワーキンググループ」を設置いたしました。

 ワーキンググループの開催状況や議事概要については、次のページに掲載しています。

 

【終了しました】幼児教育推進シンポジウム(5月29日)の開催について

 幼児教育シンポジウムについては、平成30年5月29日に開催いたしました。

 たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

 ーーーーー

 島根県幼児教育センターの立ち上げに際し、島根県幼児教育センター開設記念「幼児教育推進シンポジウム」を開催いたします。

 折しも、平成30年は保育所保育指針・幼稚園教育要領・幼保連携型認定こども園教育・保育要領の改定の年であり、世界的に見ても幼児教育の重要性はますます増しています。

 この機会に県内の幼児教育に携わる方、関心をもつ方が一堂に会し、これからの島根の幼児教育推進を考え語る本シンポジウムを開催し、幼児教育推進の機運を醸成していきます。

 

日時・会場

【日時】

平成30年5月29日(火)13:00~17:00

【会場】

(メイン会場)

 島根県民会館中ホール(松江市殿町158)

(サテライト会場)

 隠岐合同庁舎(隠岐の島町港町塩口24)

 浜田教育センター(浜田市長沢町1550-1)

 ※サテライト会場ではメイン会場の映像を同時中継します。

 

内容

○開会行事

○記念講演東京大学大学院秋田喜代美教授

 演題「これからの幼児教育」

○パネルディスカッション

 司会者島根県立大学山下由紀恵教授

 登壇者秋田喜代美先生他県内幼児教育関係者

○閉会行事

 


お問い合わせ先

子ども・子育て支援課

〒690-0887 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、松江市殿町2番地 第2分庁舎2階にあります。)
電話 0852-22-5793
FAX 0852-22-6124
kodomo@pref.shimane.lg.jp