保育士修学資金貸付事業について

 保育士修学資金貸付制度とは、指定保育士養成施設に在学し、卒業後に島根県内の保育所等において業務に従事される方に対して、修学にかかる費用の貸付を行い、質の高い保育士の養成確保に資することを目的につくられた制度です。
島根県内で5年間(過疎地域は3年間)以上保育所等施設において保育士の業務に従事した場合に、貸付した修学資金の返還が全額免除されます。

 島根県では、島根県社会福祉協議会において、貸付の申請の受付や貸付金の支給等を実施しています。

お知らせ

 島根県社会福祉協議会において、令和3年度の募集が開始されます。

 募集要項・申請様式等のについては、島根県社会福祉協議会ホームページをご確認ください。

 

○募集期間
・一次募集:令和2年12月1日から令和3年1月29日まで
・二次募集:令和3年4月1日から令和3年5月14日まで

 

島根県社会福祉協議会ホームページ(外部サイト)

 

○お問い合わせ先

(社福)島根県社会福祉協議会生活支援部福祉資金係

 TEL:0852-32-5953

 FAX:0852-21-0798

制度概要

○対象者

 保育士養成施設に入学した学生であって、卒業後県内の保育所等に勤務しようとする方

○貸与額

 月額50,000円

 加算:入学準備金(初回貸付時)及び就職準備金(卒業時)各200,000円

 生活保護世帯にあっては、生活費加算あり

○貸付利子

 無利子

○貸与期間

 2年間

○返還免除規定

 卒業後保育士登録し、県内の保育所等に5年間勤務した場合は全額免除になります。

○募集要項掲載先

 島根県社会福祉協議会ホームページ(外部サイト)

 

 

お問い合わせ先

子ども・子育て支援課

〒690-0887 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、松江市殿町2番地 第2分庁舎2階にあります。)
電話 0852-22-5793
   0852-22-6475(こっころ関係)
FAX 0852-22-6124
kodomo@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る