• 背景色 
  • 文字サイズ 

学級集団づくり魅力ガイドブック

 教職員みんなで島根の子ども一人一人が育つ学級集団作りをしよう!

平成26年3月島根県教育センター教育相談スタッフ相談セクション

学級集団づくり魅力ガイドブック

【一括ダウンロード】(12.8MB)

学級集団づくりガイドブック

もくじ【※ご覧になりたいないようのページをクリックしてください】 本誌ページ
はじめに

もくじ

第I章:改めて考える・知る「学級集団をつくる意味〜学級集団づくりって大切!?〜」

第II章:読む「学級集団づくりのポイント」
1.どの学年にも共通すること
(1)マズローの欲求階層説を参考にする

(2)実態を把握する、児童生徒理解に努める

10

(3)教師の願いと子どもの願いを合わせ、共有する

11

(4)学級集団づくりの中で一人一人の子どもにつけたい力を考える

12

(5)環境を整える

13

(6)ルールをつくり、定着させる

14

(7)「個」とつながる、「個」と「個」をつなぐ

15

(8)毎日の授業で学級集団づくりをする

16

(9)リーダーを育てる

17

(10)教職員みんなが参画する

18

(11)保護者の理解を図る

19

2.各学年のポイント〜発達の特徴を生かして
(1)小学校1年生の学級集団づくり、ドキドキの1年生〜学校生活の基盤づくり〜

20

(2)小学校2年生の学級集団づくり、慣れて安心2年生〜「友だちっていいな」の体験を〜

22

(3)小学校3年生の学級集団づくり、わんぱく盛り3年生〜ギャングエイジを大切に〜

24

(4)小学校4年生の学級集団づくり、安定感のある4年生〜仲間とともに育つ〜

26

(5)小学校5年生の学級集団づくり、ようこそ思春期5年生〜揺れに付き合いながら〜

28

(6)小学校6年生の学級集団づくり、最高学年6年生〜リーダーとしての役割と責任を〜

30

(7)中学校1年生の学級集団づくり、実は力を持っている中学1年生〜その力を生かす〜

32

(8)中学校2年生の学級集団づくり、先輩と呼ばれる中学2年生〜積み重ねの時期に〜

34

(9)中学校3年生の学級集団づくり、進路決定の中学3年生〜中学を「やりきる」〜

36

(10)高等学校1年生の学級集団づくり、一斉スタートの高校1年生〜社会につなぐ〜

38

3.様々な学級のポイント
(1)複式学級の学級集団づくり

40

(2)クラス替えのない学級・少人数学級の学級集団づくり

41

(3)普通高校・専門高校の学級集団づくり

42

4.様々な方法や心にとめておきたいこと
(1)日常の働きかけを大切にする

43

(2)教職員のかかわりの力を磨く

44

(3)アンケートQ-Uを生かす

45

(4)特別活動を生かす

46

(5)人とかかわる力や集団を育てる学習を実施する

47

(6)人とかかわる力や集団を育てる学習を実施する時の配慮

48

(7)トラブルを成長のチャンスととらえる

49

(8)支援の必要な子どもたちや休んでいる子どもたち、その周囲の子どもたちに

50

第III章:語り合う・向き合う「学級集団づくりの研修」
1.校内で学級集団づくりの力を高める
(1)校内研修の進め方

51

(2)校内研修用ワークシート
〔1〕学級集団づくりは何をめざすのか

53

〔2〕a学級のルール〜何を大切にしますか・どうやって定着させますか〜

54

〔3〕b学級のルール〈付箋での研修用〉

55

〔4〕学級集団づくりの長いやプランを共有する

56

〔5〕一人の”たから”をみんなの”たから”に

57

〔6〕〔□〕年〔□〕組のよさや成長を見つける

58

〔7〕各学年の子どもたちの発達の特徴を理解する

59

〔8〕教職員のみなさんに感謝していること

60

〔9〕私はわたし…語れる「わたし」披露します

60

2.学級担任の学級集団づくりを助ける〜学級担任のためのワークシート〜
〔1〕学級集団づくりのプランをたてる

61

〔2〕学級集団の状況を把握する

62

〔3〕つけたい力を考える

63

〔4〕気にかかっていることを整理する

64

〔5〕子どもたちに語る自分のこと

65

〔6〕教室環境をチャックする

66

〔7〕どの子どものどんなところを生かす(伸ばす)か考える

67

【参考文献】

68

 




お問い合わせ先

島根県教育センター

〒690-0873 島根県松江市内中原町255-1 
TEL 0852-22-5859
FAX 0852-28-2796
matsuekyoikusen@pref.shimane.lg.jp