• 背景色 
  • 文字サイズ 

令和2年度地域包括ケアフォーラムの開催について

年をとり誰かの助けが必要になった時、あなたはどうしますか?

 ~認知症になっても笑顔で暮らせるまちづくり~

認知症かも?と思ったら、早めの相談と支援を利用して住み慣れた地域で暮らせる方法をこのフォーラムで考えてみましょう

 

 

日時・場所

日時:令和3年3月6日(土)13:30~16:00(開場13:00)

場所:平田文化館(出雲市平田町2112-1)

電話:0853-63-5030

 

 

 

内容

  • 講演「認知症の方の気持ちの理解と生活の工夫」

島根大学医学部附属病院 基幹型認知症疾患医療センター 濱田智津子先生

  • シンポジウム「認知症かも?と思ったら」~早めの相談と支援の利用を~

高齢者夫婦、かかりつけ医、ケアマネジャー、訪問看護師、薬局薬剤師、ヘルパー、高齢者あんしん支援センター、

認知症カフェの立場からそれぞれの役割を劇仕立てで説明します。

  • もっと知ろう出雲市の認知症対策の取組

出雲市認知症地域支援推進員 石飛忠海氏

 

 チラシを参照

お問い合わせ先・申し込み先

島根県出雲保健所(総務保健部)

 電話0853-21-1190

 FAX0853-21-7428

 

地域包括ケアフォーラム参加申込書(チラシ参照)によりFAXまたは電話にて申し込んでください

申し込み締め切り 令和3年2月27日(土)

※Zoomでの参加を希望される方は、チラシのQRコードを読み込み、必要事項を記入し送信してください。

どなたでも参加可能、参加料無料です

 


お問い合わせ先

出雲保健所

〒693-0021 島根県出雲市塩冶町223-1
       
             島根県出雲保健所

   TEL :0853-21-1190
   FAX :0853-21-7428
   E-mail:izumo-hc@pref.shimane.lg.jp