• 背景色 
  • 文字サイズ 

令和2年度専門研修専攻医募集(令和3年度研修開始)

 

 令和3年4月から研修を開始する専攻医を島根県立こころの医療センターで、下記により募集します。

 

プログラム名

プログラムの概要

 

精神科病院を研修基幹施設とし、多様な施設形態をもつ研修連携施設9施設(総合病院4、大学病院2、精神科診療所2、精神保健福祉センター1施設)から構成されており、地域医療から先進的な医療まで、幅広く精神医療を学ぶことができます。

【連携施設名】

島根県立中央病院、松江赤十字病院、松江市立病院、隠岐広域連合立隠岐病院

島根大学医学部附属病院、鳥取大学医学部附属病院、こころの診療所細田クリニック、エスポアール出雲クリニック

島根県立心と体の相談センター

 1年目、3年目を基幹施設で、2年目を連携施設で研修することを原則としています。

 

研修年限

 3年

募集人数

 2名

募集期間

令和2年11月4日正午から令和2年11月16日正午まで

(なお、必要により二次募集を行うことがあります。)

日本専門医機構スケジュール(外部サイトへ)

応募資格

 令和33月末までに初期臨床研修を修了している者、又は修了見込みの者

応募方法

 島根県立こころの医療センター専門研修専攻医採用選考試験受験案内により、当院あて申込書類一式を郵送又は持参により提出してください。

 島根県立こころの医療センター専門研修専攻医採用選考試験受験案内(PDF286KB)

 令和2年度島根県立こころの医療センター専門研修専攻医採用選考試験申込書(word18KB)

 履歴書(word74KB)

 

選考方法

 当センターにおいて面接試験を実施します。

処遇等

 医師(専攻医)は当専門研修プログラムへの採用後、研修施設群のいずれかの施設との雇用契約を結ぶこととなります。

当センターでの研修時の処遇等は下記のとおりです。

 

(1)勤務形態

正規医師

 

(2)報酬

 1.年間給与1年目の支給額約11,676,000円

 2.時間外勤務手

 3.休日勤務手

 4.扶養手配偶者:6,500円/月、子:10,000円/月

 5.通勤手通勤距離2km以上の場合距離に応じて支給(上限55,000円)

 6.宿日直手宿日直1回31,000円

 7.期末手1年目の支給約982,000円(夏冬計)

 8.住居手相当家賃が12,000円/月以上の場合、家賃に応じて支給(上限27,000円)(原則として本人契約に限る)

 9.退職手勤務年数に応じ支給(初期研修は含めない)

 

(3)就業時間

 ・平日8時30分から17時15分まで

 ・月平均当直回数4回

 

(4)休暇

 1.年次休20日

 2.夏季休4日

 3.その慶弔休暇、産前産後休暇、私傷病休暇など

 

問い合わせ先

 〒693-0032島根県出雲市下古志町1574-4

 島根県立こころの医療センタ

 〇選考一般に関すること・・事務経営課

 〇専門研修プログラムに関すること・・医療礒邉顕生

 電話:(0853)-30-0556(代)

 FAX:(0853)-30-2000

 E-MAIL:kokoronoiryo@pref.shimane.lg.jp


お問い合わせ先

こころの医療センター

〒693-0032 島根県出雲市下古志町1574-4
℡   0853-30-0556
FAX 0853-30-2000