• 背景色 
  • 文字サイズ 

令和2年度島根PR情報企画・制作等に係るコンペの実施

 公告

 島根県が年4回発行する県外向け島根PR情報誌の企画・制作、印刷等業務について、令和2年度の受託予定者を決定するため、次のとおり企画提案コンペを実施する。

 

 令和元年11月25日

 島根県知丸山達也

 

企画提案コンペの概要

1名称

 島根PR情報誌企画・制作等コンペ(以下「コンペ」という。)

2方法

 提案作品と見積額によるコンペ

3事務局(企画コンペの問い合わせ先)

 〒690-8501島根県松江市殿町1番地

 島根県広報部広報室(広報グルー安部)

 TEL:0852-22-6290、FAX:0852-22-6025

 E-mail:kouhou@pref.shimane.lg.jp

 

4提出物

提出物

提出様式

提出部数

(1)会社概要書

様式1

7部

(2)制作体制説明書

様式2

(3)誌面構成

様式3

(4ー1)提案作品1<表紙>

様式任意

(4ー2)提案作品2<特集企画>

(4ー3)提案作品3<連載企画>

(5)電子書籍化の手法

 

1部

(6)過去に制作した類似の冊子媒体1点

及び制作にあたった者の名簿

(7)見積書

(8)納税証明書

*ただし物品の売買、借入れ等に係る入札参加資格者名簿へ登録のある者は不要

 

 ※提案作品の制作方法等は資料2「企画・制作等コンペ提出物等について」を参照

 

5企画コンペ説明会

 令和元年12月4日(水)13時30分から

 場所:島根県庁6階604会議室(松江市殿町1番地)

 申込方法:別紙「事前説明会参加申込書」を、令和元年12月3日(火)までに事務局へFAXで提出すること。

6応募受付締切

 令和2年2月28日(金)正午までに事務局へ持参すること。(郵送等での受け付けは行いません)

7契約上限額(消費税及び地方消費税を含む)

 上限額13,579,000円

8広告掲載料(消費税及び地方消費税を含む)

 受託者は、各号に有料広告を1ページ掲載し、年4回分の合計額として880,000円以上を県に支払う。

 なお、有料広告については別添資料3「島根PR情報誌広告掲載要項」等による。

 

審査

1選定手順

(1)コンペ参加者によるプレゼンテーションを実施し、別に定める審査会において選定する。

(2)審査結果は、審査会参加者全員に当落結果と採用法人名を書面で通知する。

(3)審査経過については公表しない。また、選定の結果に対しての異議は受け付けない。

 

2審査スケジュール

 令和2年3月4日(水)(予定)

 

 

コンペの条件等

1参加資格

 コンペに参加する者は、次に掲げる条件を全て満たすものであること

(1)県内に本社、支社又は営業所等を有する法人(以下「県内法人」という。)であること

(2)企画コンペ説明会へ出席すること

(3)次の各号を満たす県内法人であること

 ア地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しない者であること

 イ地方自治法施行令第167条の4第2項各号に該当すると認められる事実があった後2年を経過しない者でないこと。また、その者を代理人、支配人その他の使用人又は入札代理人として使用する者でないこと

 ウ国又は地方公共団体との契約に関して指名留保又は指名停止措置を受けていない者であること

 エ島根県税、消費税及び地方消費税を滞納していない者であること

 オ暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)又は同条第2号に規定する暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者を経営に関与させている者でないこと

(4)営業実績(期間)が3年以上であること

(5)企画・制作から印刷、Webサイト用データ制作業務、電子書籍登録業務までを一括して受託し、管理できること

(6)企画・制作を担当する専属スタッフを配置できること。なお、そのスタッフは県政や県内の地域事情に詳しく、常に連絡がとれ必要な都度面談できること

(7)原則として、コンペ作品を企画・制作したスタッフが、コンペ作品採用後も企画・制作にあたること

(8)島根県が業務委託に係る打合せが必要だと認める場合に、島根県庁において随時協議が行え、指示に柔軟に対応できること

(9)業務内容についての守秘義務を遵守できること

 

2参加料

 応募書類が完備され、企画案の提出があった場合には、当企画コンペの参加料として1社につき2万円を支払う。なお、採用となった社への支払いは行わない。

3契約

 採用社は、令和2年度島根PR情報誌企画・制作等業務委託の受託予定者となる(業務内容は、資料1「島根PR情報誌企画・制作等業務仕様書」を参照)。

 ただし、令和2年度当初予算が成立しなかった場合は、契約は行わない。

4著作権

・誌面制作にあたっての権利関係の処理は受託者において行うこと。

・この業務により制作した編集物に関する全ての著作権(著作権法(昭和45年法律第48号)第27条及び第28条に定める権利を含む。)は、県に帰属するものとする。

・ただし、委託業務とは無関係に乙に帰属する権利及び第三者に帰属する権利はこの限りではない。(第三者から使用許諾を受けた写真等)

5採用作品の補正

 採用作品の構成・デザイン等は、協議のうえ変更する場合がある。

6提出書類等の取り扱い

 提出された書類等は、他の目的には使用しない。また、返却は行わない。

 

その他

1コンペに関する質問は、様式4「質問書」により令和元年12月18日(水)までにFAXで事務局へ提出すること。回答は原則、質問をした社のみに通知するが、必要に応じて全社に通知する。

2コンペへの参加を辞退する場合は、様式5「辞退届」を平成2年2月10日(月)までにFAXで事務局へ提出すること。

3この要項に定めのない事項については、島根県の指示による。

 

添付文書等


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp