• 背景色 
  • 文字サイズ 

隠岐諸島世界ジオパークに認定

摩天崖から望む国賀海岸の写真
摩天崖から望む国賀海岸


隠岐世界ジオパークのロゴ画像
隠岐郡の地図の画像

 

隠岐諸島が、9月9日に韓国・済州島で開催されたアジア太平洋ジオパークチェジュ会議で、世界ジオパークに認定されました。
世界的に貴重な地質や生態系に恵まれた地域であると認められたもので、国内では6番目の認定となりました。
隠岐では、この快挙を機に、豊かな自然や歴史文化を生かした地域の活性化に、これまで以上に取り組んでいくこととしています。

 

1.世界ジオパークとは


ジオパークとは、地球や大地を意味する「ジオ」と、公園を意味する「パーク」を合わせた造語です。
優れた価値を持つ地質遺産を有すると同時に、生態系や人の営みまでを総合的に体験できる自然公園のことです。
平成16年に発足した世界ジオパークネットワーク(GGN)が審査・認定しており、平成25年9月時点で29カ国100地域が、世界ジオパークに認定されています。
隠岐諸島は、洞爺湖有珠山(とうやこうすざん)(北海道)、糸魚川(いといがわ)(新潟県)、
島原半島(長崎県)、山陰海岸(鳥取県、兵庫県、京都府)、室戸(高知県)に続き、国内で6番目の認定となりました。


2.隠岐世界ジオパークとは


隠岐世界ジオパークは、海士町、西ノ島町、知夫村、隠岐の島町の4つの有人島と、それぞれの海岸から1キロまでの海域などを合わせた合計673平方キロを範囲としています。
隠岐諸島は、ユーラシア大陸の一部であった時代、湖底や海底の時代、約600万年前ごろからの火山活動によって海底から隆起し火山島となった時代、
氷河期で海水面が下がり半島となった時代などを経て、約1万年前に現在のような離島になりました。
このようなダイナミックな大地の変化を背景に、他に類を見ない独自の生態系が形成されてきました。
また、そこに暮らす人々も離島という地理的条件の中で、さまざまな歴史文化を育んできました。


3.隠岐ジオサイト


隠岐には、たくさんのジオサイト(ジオパークの主な見どころ)がありますが、今回は、島前、島後から1カ所ずつ、代表的なジオサイトを紹介します。


■国賀(くにが)海岸・摩天崖(まてんがい)(西ノ島町)

 

西ノ島の北西海岸に位置する「摩天崖」は、日本でも有数の高さを誇る海食崖(かいしょくがい)です。
標高257メートルの頂上に立つと、牧野と水平線と起伏に富んだ地形が織りなす雄大な景観に心を奪われます。
摩天崖の西側には、国賀海岸の中心である「通天橋(つうてんきょう)」があります。摩天崖から国賀海岸への約2キロの遊歩道は、
牛や馬が放牧されているのどかな景色の中をゆっくりと歩くことができる、とても人気のあるコースで、日本の遊歩百選に選ばれています。
遊覧船で海から見る海岸線の美しさも格別です。


通天橋の写真
通天橋

観光船から見た摩天崖の写真
観光船から見た摩天崖

 

■鷲ヶ峰(わしがみね)・トカゲ岩・乳房杉(ちちすぎ)(隠岐の島町)

 

島後の東側に南北に連なる大満寺〜鷲ヶ峰〜葛尾山系は、隠岐世界ジオパークの中心の一つで、標高600メートル前後の山々が連なり、火山島の面影を色濃く残しています。
登山コースとしても人気が高く、初心者向け、中級者向け、上級者向けと、それぞれ脚力に応じたコースが選べます。
見どころとしては、柱状節理(ちゅうじょうせつり)が美しい「鷲ヶ峰」、奇岩「トカゲ岩」、巨木林「自然回帰の森」、「乳房杉」などがあり、
また、オキサンショウウオ、オキシャクナゲなどの珍しい動植物に会うこともできます。


鷲ヶ峰(屏風岩)の画像
鷲ヶ峰(屏風岩)

乳房杉の画像
乳房杉

トカゲ岩の画像
トカゲ岩

 

隠岐への行き方

本土と隠岐の間は、海路では、高速船とフェリーが七類港と境港から出ており、それぞれ松江駅から連絡バス(隠岐ジオパーク号)があります。
空路では、出雲縁結び空港と隠岐空港(隠岐の島町)が結ばれています。
隠岐諸島は、大きく島前と島後に分かれています。
島前は、カルデラ地形で3つの島に分かれており、内海を「内航船いそかぜ」と「フェリーどうぜん」が運航しています。
島内の交通は、ゆっくりとした旅ならば路線バスの利用も考えられますが、タクシーかレンタカーを利用するのがお勧めです。
また、隠岐の島町ではジオサイトを巡るジオバスも運行されています。

隠岐ジオパーク号の画像
隠岐ジオパーク号

詳しくは、隠岐観光協会または4町村観光協会へ
隠岐観光協会TEL08512・2・1577

 

関係者の喜びの声


世界ジオパークに認定されたことで、隠岐は世界から注目を集める島になりました。
海外から隠岐にきて認定活動に関わった2人の方に喜びの声を聞きました。


テレサ・サドコウスキーさん

隠岐ジオパーク推進協議会
テレサ・サドコウスキーさん
(隠岐の島町在住)


隠岐諸島の素晴らしい大地と、その上に生きている自然と人の世界的な価値が認められました。
隠岐に住む私たちが、身近にある自然と文化の価値を再発見し、守りながら活用することが大切です。
大地と生き物と人の営みとそのつながりを楽しみ、学び、多くの人に伝えましょう!


ニコラ・ジョーンズさん

西ノ島町観光協会
ニコラ・ジョーンズさん
(西ノ島町在住)


ジオパーク活動は、私たちが隠岐の素晴らしさを再発見することができる良いチャンスです。
世界でも不思議な島に住んでいる私たちが、隠岐4島をもっと誇りに思い、国内外へ語っていきたいと思います。
そして多くの人が隠岐の魅力を発見しに、訪れてくれるとうれしいです。


お問い合わせ先

自然環境課
TEL0852・22・5724

隠岐ジオパーク推進協議会
TEL08512・2・9636

お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp