• 背景色 
  • 文字サイズ 

さくらおろち湖自転車競技施設がオープン

みんなの健康づくりの画像

6月に開催された自転車競走大会の画像
6月に開催された自転車競走大会

会議室など備えた大会本部施設の画像
会議室など備えた大会本部施設


斐伊川、神戸川の治水を目的に建設された「尾原ダム」のほとりにこのほど、日本自転車競技連盟の基準を満たしたサイクリングコースなどを備えた
「島根県さくらおろち湖自転車競技施設」(雲南市木次町、仁多郡奥出雲町)がオープンしました。
大自然の中で新鮮な空気を体いっぱいに吸い込みながら、サイクリングが楽しめる環境を備えています。
会議室やシャワー室を完備した大会本部施設のほか、多目的広場や駐車場などがあります。
サイクリングコースはダム湖周辺の市道や町道を改修し、中国地方で2番目となる1周12.3キロのロングコース、1周9.8キロのショートコースなどを設けています。
5月にあった完成式典には、地域住民ら約140人が集まり、美しい水辺や新緑の季節を迎えた山々の様子を眺めながら自転車を走らせ、すがすがしい汗を流しました。

施設の利用時間など、詳しいお問い合わせは
県雲南県土整備事務所管理グループ(TEL0854・42・9600)まで

県政情報ステーション

「不要なテレビは適切に排出しましょう」


テレビのアナログ放送が7月24日、地上デジタル放送に完全移行します。
これに伴い、アナログテレビの不法投棄が県内で増加傾向にあります。
平成13年に施行された家電リサイクル法は、使わなくなった家電の再利用を促進するため、家電メーカーに製品のリサイクルを義務付けるとともに、消費者にも、リサイクルにかかる費用負担を定めています。
大切な資源を有効利用するために家電リサイクル法に基づき、使わなくなったテレビは家電販売店に引き渡しましょう。
なお、不法投棄は法律により罰せられます。

●詳しいお問い合わせは・・・
廃棄物対策課TEL0852・22・6302

 

萩・石見空港「飛行機で、いきましょ。キャンペーン」


●大阪便7/15〜8/31期間限定運航!
●東京便・大阪便で様々な利用助成キャンペーンを実施中!
萩・石見空港「飛行機で、いきましょ。キャンペーン」の画像

●詳しいお問い合わせは・・・
萩・石見空港利用拡大促進協議会TEL0856・23・0990

 

【お知らせ】
出雲の製鉄文化に関する記事の訂正について
〜島根県立古代出雲歴史博物館〜


『フォトしまね』181号の<新春知事対談>のなかで、上田正昭当館名誉館長(京都大学名誉教授)から、「県埋蔵文化財調査センターなどの調査で、弥生時代後期には、出雲に製鉄の文化があったことが明らかになっています。
最近の考古学では、それが丹後や北陸の製鉄文化に波及したのではないかと考えられています。」という発言がありました。
これは、正確には、出雲地域に鉄鉱石や砂鉄から鉄をつくる「製鉄」の技術があったということではなく、
鉄素材から鉄器をつくる「鍛冶」の技術の存在が明らかになったということであり、訂正してお詫び申し上げます。

なお、製鉄文化が丹後・北陸に波及したことも証明されておりません。
出雲地域で製鉄が行われたことが考古学的に証明されているのは6世紀(古墳時代)からで、弥生時代後期の製鉄遺構は発見されておりません。
弥生時代には、朝鮮半島との交易で得られた鉄素材を利用して鉄器を生産していたと考えられています。

 

 


 

県政広報案内
県の施策や話題を分かりやすく紹介します

テレビ
「元気プロジェクトしまね情報CUBE」(山陰中央テレビ、毎週(月)午後7時54分〜8時)
「情報キャッチ!しまねナビン島」(山陰中央テレビ、毎週(木)午後9時54分〜10時)
新聞
「週刊県民だより」(山陰中央新報、毎週(木))


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp