• 背景色 
  • 文字サイズ 

食で育てる

 


食で育てるロゴ画像

料理をともに作り、食べる経験を通じて、子どもたちの心と体をはぐくみ、親子の絆を深めるのが「食育」です。
食事は毎日欠かせない人の営みだからこそ、その重要性が見直されています。
島根県が平成18年から行っている料理コンクールの受賞作の中から、地元で取れる食材を使って親子が一緒に取り組める食育料理を紹介します。

 

 

〜血液サラサラダ〜


血液サラサラダの写真


考案した西村奏栄(かなえ)さん(安来市)の写真考案した西村奏栄(かなえ)さん(安来市)

実家がつくっている野菜を使って、野菜不足の人たちが、簡単な調理で食べられるようなメニューを考えました。
忙しい朝の時間帯でも、短時間で調理でき、鮮やかなプチトマトやレタスの彩りで、子どもたちの食欲が湧くようにしました。
調味料は使用せず、加熱したタマネギの甘味とベーコンの塩味で、うまみを出しています。
ご飯のおかずにもなるメニューですので、幅広い世代の人に食べてほしいです。
 

材料(4人分)


材料の写真
タマネギ・・・小4個
プチトマト・・・12個
レタス・・4枚
ベーコン・・2枚
ポン酢・・・少々
 

作り方


(1).タマネギの上下を切って、アスタリスク(*)の形のような6等分の切り込みを入れます。
イメージ1

(2).(1)のタマネギを電子レンジで加熱して少しやわらかくさせた後、切り込みの部分にベーコンを挟み込み、余ったベーコンは上にのせます。
イメージ2
(3).耐熱皿に(2)をのせ、ラップをかけて電子レンジに5分程度かけます。
(4).プチトマトを4等分に切り、レタスも一口大にちぎります。
(5).電子レンジにかけたタマネギの周りに、(4)のトマトとレタスを彩りよく盛り付けます。
イメージ3
(6)ポン酢をかけて食べます。(お好みにより、ドレッシングをかけてもよいです)


お問い合わせ先
健康推進課
TEL0852・22・5685
FAX0852・22・6328

クイズ


★問題
島根県では、快適で文化の薫り高い景観づくりを推進するため、美しい景観を形成するまちなみや建造物などを表彰する制度を設けています。
その表彰制度の名前は何でしょうか。

「□□□□□□」とお答えください。
(ヒントはこちらにあります)


■応募方法
はがきに、次の事項をご記入の上、お送りください。

(1)クイズのこたえ

(2)フォトしまねの読みやすさは?
(1つ選んでください)
(ア)読みやすい(イ)ふつう(ウ)読みにくい

(3)(2)の理由
(1つ選んでください)
(ア)文章(イ)レイアウト(ウ)写真・イラスト(エ)内容(オ)その他

(4)今回の記事で印象に残ったもの

(5)フォトしまねの感想
(今後取り上げてほしい記事など)

(6)ご住所・お名前・性別・年代(○歳代)・電話番号

■応募締め切り
平成23年6月15日(水)消印有効


■あて先
〒690‐8501
島根県広聴広報課「フォトしまねクイズ」係


■賞品
正解者の中から、抽選でプレゼントします。
(有)海士物産の「飛魚だし」などのセット

(有)海士物産の「飛魚だし」などのセットを10名様

※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※いただいた個人情報は適正に管理し、目的外の利用はいたしません。





県政番組案内
県の施策や話題を分かりやすく紹介します


テレビ
「元気プロジェクトしまね情報CUBE」(山陰中央テレビ、毎週(月)午後7時54分〜8時)
「しまねナビン島」(山陰中央テレビ、毎週(木)午後9時54分〜10時)

新聞
「島根県広報週刊県民だより」(山陰中央新報、毎週(木))


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp