• 背景色 
  • 文字サイズ 

動き出す広域観光

動き出す広域観光の写真
個人旅行の増加や体験型観光の普及など、旅のニーズが多様化する中、島根でも新たな観光振興策が動き出しています。
中でも、強く進められているのが、自治体の枠組みを超えた広域連携の推進。
テーマ性のある周遊ルートを情報発信し、観光客の滞在時間を増やすためには、地域挙げての活動が重要になります。
統一イメージでの売り込み、食や交通など各分野での連携により、魅力アップを図る県内の取り組みを紹介します。

4島連携で周遊券や名物料理PR

島前島後の主要な4つの島で構成される隠岐。
4島連携の事業と、本土の松江市、境港市と関係した取り組みの2段階で、広域連携が進んでいます。
隠岐では、以前から各島とも観光振興に熱心でしたが、来島者に直接伝え掛ける隠岐全体での総合的なPRが課題でした。
平成19年度から、隠岐観光連絡協議会のサイト(外部サイト)の情報を充実させて対外的な発信力を高め、多くの観光客を誘致する取り組みに力を入れています。
団体観光から、レンタカーなどを利用した個人旅行への転換に伴い、個人客に対して、効率的な周り方、楽しみ方など、きめ細かな助言をするのが特徴です。
交通アクセスの分かりにくさを改善するため、4月から販売を始めたのが「隠岐・島たび周遊券」。
フェリーや遊覧船、バス、タクシーなどの情報を周遊券に掲載し、好きなコースを選ぶことができ、割安な料金設定にしました。
島前、島後の複数のホテル・旅館が、今春から提供を始めた2大名物料理「隠岐郷土(きょうど)料理」と「隠岐漁師(りょうし)料理」もなかなかの反響。
料理の特徴、歴史を紹介するお品書きを添えて「隠岐らしさ」を演出します。

5月に隠岐の島町で開催された「しげさ踊りパレード」。隠岐の観光シーズンが幕を開けた
5月に隠岐の島町で開催された「しげさ踊りパレード」。
隠岐の観光シーズンが幕を開けた

 

松江、境港とのルートづくりも構想

隠岐観光連絡協議会では隠岐島内のみならず、山陰文化観光圏事業(7ページ参照)に含まれる松江、境港との本土連携も視野に入れ、今年度から本格稼動します。
境港の水木しげるロードを隠岐へと延長させる構想では、鬼太郎フェリーの就航や、水木さんのブロンズ像建立などが進展中。
松江からも、子どもの遠足をはじめ、市民に気軽に隠岐に来てもらえる交流事業を検討します。
今後は、隠岐と本土の関係をさらに深め、広域の旅行商品の開発につなげていく計画です。
この協議会の委託を受けて情報発信などに取り組む「隠岐笑店(しょうてん)」の職務執行者である横地洋公(よこじようこう)さんは
「今までの活動が少しずつ、実を結びつつあります。潜在力の高い地域なので、取り組み次第で、まだまだ伸びる可能性があります」と意欲的に活動し、
雄大な自然や豊かな海産物など魅力あふれる隠岐を、広域連携で強くアピールしています。

隠岐2大名物料理

島で取れた食材を使い、工夫した独自の食文化が「隠岐郷土(きょうど)料理」。
魚を豪快に、無駄なく食べる漁師の知恵を取り入れたのが「隠岐漁師(りょうし)料理」です。
基本とする共通メニューの4、5品に、宿独自の料理を加え、隠岐の味が満喫できます。

【隠岐郷土料理】
●やきめし(やくめし)茶漬け
●隠岐そば
●煮しめ
●岩がき
●隠岐珍味(アメフラシなど5品)

【隠岐漁師料理】
●日本海の新鮮な魚介類
●あらだき
●もぐり飯
●漁師なべ
隠岐そばの写真(独特の焼きさばだしを使用)
隠岐そば(独特の焼きさばだしを使用)

もぐり飯の写真(醤油漬けにした魚をご飯にもぐりこませる)
もぐり飯(醤油漬けにした魚をご飯にもぐりこませる)

隠岐漁師料理の写真
隠岐漁師料理

◆7〜9月の主な行事

7月

●25、26日
由良比女神社大祭(西ノ島町)

●26日
久見神楽(隠岐の島町)

 

8月

●1日
サザエのつかみ獲り(知夫村)

●8日
西ノ島町民謡の夕べ

●15日
牛突き大会夏場所(隠岐の島町)

●16日
精霊船送り(西ノ島町)

●22日
キンニャモニャ祭り(海士町)

 

9月

●1日
八朔牛突き大会(隠岐の島町)
●13日
田楽の舞(西ノ島町)
●20日
シーサイド風マラソン(隠岐の島町)
●20〜22日
外浜まつり(西ノ島町)

 

隠岐・島たび周遊券発売中!
隠岐・島たび周遊券発売中!の写真
島前、島後のいろいろな観光プランから3つが選べて、通常よりお得な価格です。
10月末までの観光シーズン限定の発売。

【基本】
●Aコース=フェリーの島前島後往復(2等客室)
●Bコース=フェリー島前島後片道(2等客室)
(島前3島を巡る内航船フリーパス=A、Bコースとも)

【選択プラン(3つ)】
●白鳥海岸めぐり遊覧船
●ローソク島めぐり遊覧船
●国賀遊覧船(浦郷発Aコース)
●国賀定期観光バス
●海中展望船あまんぼう
●中ノ島定期観光バス
●観光タクシーチケット(2000円分)
●お土産チケット(2000円分)

料金
〈Aコース〉8000円
〈Bコース〉7000円

 

 


隠岐観光のお問い合わせ先
隠岐観光連絡協議会事務局(隠岐ツアーセンター)
TEL08512・2・1577
FAX08512・2・1406
ホームページ
http://www.e-oki.net/(外部サイト)

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp