• 背景色 
  • 文字サイズ 

「万歳スローフード」島根の伝統食


ロゴ画像

豊かな自然に恵まれた島根県には、各地に四季折々の旬の食材を使った、さまざまな伝統料理があります。各地で受け継がれてきた「味」を、紹介します。

大馬木(おおまき)地区の仁多米の写真

大馬木(おおまき)地区の仁多米


広島県境にそびえる吾妻山(あづまやま)の麓(ふもと)、なだらかな山々に囲まれて奥出雲町大馬木地区はあります。
高冷地で寒暖の差が大きく、深い森から湧き出る豊かな水、堆肥(たいひ)をたっぷりすき込んだ土づくりなど
昔ながらの米づくりによって、おいしい「仁多米」産地の一つとして知られています。



栗おこわ

 

前日に小豆を煮ます。冷めた煮汁にといだもち米を入れて一晩寝かします。
当日は栗の外皮と渋皮をむいておき、もち米と汁を切った小豆、栗を混ぜて蒸します。
要点は小豆の煮具合。表皮のしわがのびたところで火を止め、すぐにざるに移すこと。
毎年10月25日は、豊穣に感謝し、紐(ひも)落としのお宮参りをする大馬木天満宮の秋祭り。
この日、各家庭では栗おこわや煮しめ、餅をつくってもてなし、地区をあげて祝います。

 

 


栗おこわと煮しめ(いきいきアグリ馬木製造)の写真
栗おこわと煮しめ(いきいきアグリ馬木製造)

いきいきアグリ馬木
この地で農業に携わる女性25人が、安全安心な農産物を使って、栗おこわなどの製造販売や産直ボックス便(年間5回)に取り組んでいます。

 

 


●お問い合わせ先
島根県しまねブランド推進課
TEL0852(22)6398
FAX0852(22)6859
[ホームページ]
https://www.pref.shimane.lg.jp/brand/

 

 

 


 

 

クイズ


●問題

僕は「水と緑の森づくり」のイメージキャラクターです。
僕は「水と緑の森づくり」のイメージキャラクターです。名前は何というでしょう。
『○○○くん』とお答えください。
(ヒントはコチラにあります)

■応募方法
はがきに、次の事項をご記入の上、お送りください。

(1)フォトしまねの読みやすさは?
(1つ選んでください)

(ア)読みやすい(イ)ふつう(ウ)読みにくい

(2)(1)の理由
(1つ選んでください)
(ア)文章(イ)レイアウト(ウ)写真・イラスト(エ)内容(オ)その他

(3)今回の記事で印象に残ったもの

(4)フォトしまねの感想
(今後取り上げてほしい記事など)

(5)ご住所・お名前・性別・年代(○歳代)

 

■応募締め切り
平成20年11月10日(月)消印有効

■あて先
〒690‐8501
島根県広聴広報課「フォトしまねクイズ」係

■賞品
正解者の中から抽選でプレゼントします。

「地魚入りかまぼこ」
大田市の
「地魚入りかまぼこ」(5本セット)10名様

「森の器」
益田市匹見町の「森の器」
広葉樹のみずめを使った皿(直径24cm)5名様

※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※いただいた個人情報は適正に管理し、目的外の利用はいたしません。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp