• 背景色 
  • 文字サイズ 

県民ホットライン

 県民の皆様のご意見を反映した県づくりを進めるため、皆様からのご提案をお待ちしています。
住所・氏名を記入された方へは、直接ご本人へも回答することにしています。なお、県政に関しないものや、ひぼう中傷などにはお答えできませんので、ご了承ください。

 

皆様からのご意見にお答えします

 

いただいた「ご提案」と「回答」

ご提案自治会内の県道は、草刈りを頻繁にしなければならず、苦労しています。何か支援策はありませんか。

回答>>

 道路清掃などのボランティアをしていただく団体や企業などを認定し、支援する制度を設けています。

 

 県道の除草は、予算の制約があるため通行に支障が出る路肩部分に限定し、通常年1回実施していますが、決して十分な回数ではないと考えています。
県では、島根県道路愛護ボランティア制度(ハートフルロードしまね)を実施し、道路清掃などのボランティア活動を行っていただける団体や企業などを「実施団体」に認定しています。
実施団体の方は道路の一定区間の清掃や草刈りなどの活動に取り組まれており、県では、これらの団体に草刈りに必要な実費相当額を交付したり、傷害保険料を負担するなど支援しています。また、ご希望により「団体、企業」の名称を入れた看板を設置します。
参加される団体は各県土整備事務所で随時受け付けています。

ハートフルロードしまね

●お問い合わせ先
 道路維持課
TEL0852(22)6046FAX0852(31)6535
[ホームページ]https://www.pref.shimane.lg.jp/doroiji/

 

 

 

ご提案県民や企業が簡単に取り組むことができる地球温暖化対策はありませんか。

回答>>

 昨年11月に作成した「しまねCO2ダイエット行動モデル」を活用し、地球温暖化防止に取り組みましょう。

 

 島根県では、県民の皆さまにCO2削減行動の参考としていただくため、「しまねCO2ダイエット行動モデル」を作成しました。
これは、例えば、家庭の暖房温度を20℃に抑えたり、車を緩やかに発進する「eスタート」を行うことにより、年間のCO2を10%削減し、併せて経費節減もできることを分かりやすく示しています。お気軽にご活用ください。
この他、エネルギー消費状況をチェックする「環境家計簿」に取り組む家庭、温暖化防止宣言していただく「しまねストップ温暖化宣言事業者」の募集を行っています。
多くの方々のご参加をお待ちしています。

年間500kgのCO2ダイエットメニュー

●お問い合わせ先
 環境政策課
TEL0852(22)6742FAX0852(25)3830
[ホームページ]https://www.pref.shimane.lg.jp/kankyo/

 

県政についてご提案をいただき、ありがとうございます。

いただいたご提案と回答は、県広聴広報課のホームページ
https://www.pref.shimane.lg.jp/admin/seisaku/koho/hotline/に掲載しています。

 

次のことにご留意のうえ、皆さんのアイデアや夢のあるご提案をお寄せください。
・島根県政以外を対象としたご提案は、ご遠慮ください。
・他人の中傷・営利目的に使用しないでください。
・1回の提案につき1テーマとし、300字程度で簡潔に記入してください。
・いただいたご提案について、匿名により県の広報誌・ホームページや新聞などに公表することがあります。


提案の方法
●ファックス・・・0852(22)6025広聴広報課県民対話室あて
●Eメール・・・teian@pref.shimane.lg.jp
●郵送・・・下記の用紙に記入のうえ、切り取って投函してください。
記入欄が足りない場合には、別の用紙にご記入いただき、封筒に同封して投函してください。

 

県民ホットライン郵送用用紙宛名画像

県民ホットライン郵送用用紙内容画像

 


お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp