4月28日のトピックス(「水産物の養殖技術に関する連携協定」締結式)

水産研究開発企業との「島根県水産物の養殖技術に関する連携協定」締結式

【301会議室】

リージョナルフィッシュ株式会社との懇談のようす

〔写真〕懇談のようす

 

梅川忠典代表取締役社長(右)と丸山知事

〔写真〕梅川忠典代表取締役社長(右)

 

 

リージョナルフィッシュ株式会社と島根県は、水産物の次世代育種推進に関する連携協定を締結しました。

この協定は、養殖水産物の育種に関する研究開発を実施し、種苗生産技術の確立や養殖の効率化をすることで、養殖経営体の所得向上と産地の活性化を図ることを目的としたものです。

知事は「年間を通じて安定的に養殖できるようになれば、事業者の所得向上につながります。養殖技術の改良が進むように県として応援していきます」と述べました。

 

お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp 
企業広告
ページの先頭へ戻る