• 背景色 
  • 文字サイズ 

9月(第2回)定例記者会見(9月22日) 

質問事項

5.中国電力(株)島根原子力発電所の保守管理の不備について

 

○新日本海新聞

 よろしいですか。島根原発の問題についてお伺いしたいんですが、週末に住民説明会が開かれますが、そこに知事も御出席されると思うんですけども、住民のどういった声を聞いていきたいというふうに考えていらっしゃいますでしょうか。

 

○溝口知事

 住民の方々は、安全の確保がどういうふうにして行われるのか、そういう体制は十分なっておるのか、そういうところに大きな関心が当然おありになるわけですね。それに対して中国電力が対応し、国の方も中国電力に対して保安規定の整備、あるいはそういう対策がちゃんと進んでいるのかというのを評価をしておられるわけですね。そういう状況について国等が説明をされ、そういう問題について県民の皆さんがどういうふうに理解をされるのか、そういうところをよく見ていきたいというふうに思っていますけどね。

 

○新日本海新聞

 それで、こういった場というのは、どうしても往々にして住民側の意見と事業者側の考えというのがなかなか合致するということはないと思うんですけれども、そのあたりの判断のさじかげんというんでしょうか、知事も最終的な判断をしないといけない立場だと思うんですけれども、どういう判断......。

 

○溝口知事

 それはやはり国が原子力発電の安全性の総括的なチェックをしているわけですね。そういうものがどういうふうに進んでいるかということ、それに対して住民の方々がどういうふうに感じておられるかというようなところをよく見ていく必要があるというふうに思っていますけども。

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp