• 背景色 
  • 文字サイズ 

松江市内の農道の歩道の改善について


 

【提案No.369】 10月6日受付

 

 地域のイベントで、松江市にある古江小学校の通学路でもある農道を歩きました。そののどかな田園風景に心癒されました。ところがこの通学路は悲惨なものでした。ガードレールはなく、アスファルトは所々歪み、訊けば通学途中に田んぼに落ちた子どもも数人いるとか。事故がなく今日までいることが奇跡のようなことです。この惨状を放置してよいのでしょうか。車で通っただけでは分かりません。一度通学路を歩いてみてはもらえないでしょうか。とても危険なことを理解していただき、早急に歩道を景観に沿った遊歩道にして、地域の人々が散歩やジョギングなどで楽しめる場所に、多くの人が行き交う道路に、何か道路のネーミングを募集して、秋の古江の田園地帯を満喫しながら各種イベントなど起こせたら、と次々夢が広がります。まずは子ども達の命を守るための歩道の改善、それをすてきな遊歩道にまで持ち上げる工夫。利用者の少ない道路ばかりを工事する前に、通学路の改善から町おこしを、切にお願いします。

 

 

【回答】 12月19日回答

 

〈松江市からの回答〉

 

 市道古志大野線(旧宍道湖北部大型農道)の歩道整備は、朝日ヶ丘団地の幹線道路である市道南浜線が市道古志大野線に接続するところから県道古江講武線に市道古志大野線が接続するまでの間を平成27年度の完成を目指し、工事を進めているところです。

 また、歩道整備にあたっては、必要な箇所に転落防止柵やガードレールを設置し、安心安全な機能の充実に努めています。

 皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

(松江市市民部市民生活相談課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年12月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025