• 背景色 
  • 文字サイズ 

松江フォーゲルパークについて


 

【提案No.348】 10月27日受付

 

 先日、松江フォーゲルパークへ行った時に気になったのですが、入口の木造の建物が地盤沈下のためか地面が大きく波打って基礎が歪み、壁には沢山の亀裂が入っていました。

 私が行った時には、学校行事の遠足なのか沢山の子ども達がいました。耐震に問題がある施設を子ども達の学校行事で利用させるのは大問題だと思います。なぜ松江市は放置しているのですか?すぐに修繕できないのなら、せめて危険性を公表すべきではないのですか?

 

 

【回答】 12月2日回答

 

〈松江市からの回答〉

 

 このたびは松江フォーゲルパークについてのご意見をいただきましてありがとうございました。

 松江フォーゲルパークにつきましては、平成11年度から造成工事に着手し、平成13年7月の開園から10年が経過しておりますが、ご指摘の状態が何に起因しているのか、現在、原因究明のための調査を行っており、12月末頃に結果が出る予定となっておりますので、この調査結果に基づき適切な対応を実施したいと考えております。

 なお、平常時や緊急時の安全対策につきましては、市の指導に基づき施設の指定管理者において教育訓練や日常点検を実施しており、利用者の方に事故や怪我がないよう万全な対応に心掛けております。

 今後におきましても、引き続き利用者の方々に安心してご利用していただくために、施設の適切な維持管理に努めて参りますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

 このたびは、貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。今後もお気づきの点がありましたら、ご意見をお寄せいただきますようお願いします。

(松江市市民部市民生活相談課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年12月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025