• 背景色 
  • 文字サイズ 

電気自動車の充電基地について


 

【提案No.343】 11月21日受付

 

Q.電気自動車の充電基地を整備してください。 

 

 普及しつつある電気自動車について、充電基地が少なすぎます。各市町村の庁舎のそばにできるだけ早く整備するよう、提案します。一回の充電での走行距離は長くても200キロメートル程度です。これを勘案して整備してください。

 

 

【回答】 12月12日回答

 

A.充電設備は、電気自動車の普及とともに整備されていくものと考えていますが、電気自動車の普及に向け、電気自動車のメリットを情報提供するとともに、充電設備の整備について検討していきたいと考えています。 

 

 走行中に二酸化炭素を排出しない電気自動車は、地球温暖化防止のため普及促進が必要ですが、車両価格が高額なことや走行距離が短いこと、充電に時間がかかることなど課題もあります。

 そのため、国においては、電気自動車の購入に対する税制の優遇措置や補助制度、充電設備の設置に対する補助制度による支援が行われています。

 また、県内の一部の市町村や民間施設では急速充電設備の設置が進められているところです。

 ご提案のありました充電設備につきましては、電気自動車の普及とともに整備されていくものと考えていますが、県としても電気自動車が普及していくよう、国の支援策や燃費の向上、二酸化炭素排出量の削減効果など電気自動車のメリットをわかりやすく情報提供するとともに、充電設備の整備について検討していきたいと考えています。

(環境生活部環境政策課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年12月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025