• 背景色 
  • 文字サイズ 

道路へのはみ出し駐車・路上駐車について


 

【提案No.294】 10月23日受付

 

 松江市内北部の古い団地は道路が狭い上、家の車庫からはみ出して駐車してる車をよく見かけます。また、一台分の駐車場へ道路にはみ出させ2台駐車している家も見受けますし、路上駐車も常習化しています。見通しが悪く、歩行者が見えなかったりと危険です。早急な対応をお願いします。

 

 

【回答】 12月13日回答

 

 ご指摘の団地に対する、はみだし駐車等につきまして、取り組み状況について回答いたします。

 

1 指導取締りの実施 

 1ヶ月あまりご指摘の団地内の車両の駐車実態を確認いたしましたところ、ご指摘のとおり、車庫から、車体の一部を側溝上にはみ出している車両が数台認められたほか、路上駐車も散見されました。これまで、路上駐車については、指導警告カードを活用しながら、取締りを実施しており、今後とも継続することとしております。

2 住民の方への啓発

 車庫からのはみ出しについて、団地内の規範意識を高めるために「交番だより」「松江警察署からのお知らせ」により各団地への回覧を行っているほか、本年12月8日、法吉公民館において、関係する団地の町内会長に対して、住民の方々自身においても、法の遵守について意識を高めるための話し合いの機会を持っていただくようにお願いをしております。

3 今後の予定

 本年12月20日午後10時から、歳末警戒に合わせた夜間の一斉パトロールを行い、違法駐車車両に対する取締り、車庫からのはみ出し車両に対する指導警告活動を実施することとしております。

(松江警察署)

 

【その後の状況】(2011年12月27日回答)

 

1 指導取締りの実施

 12月20日(火)の夜間の一斉パトロールの実施状況について回答します。

 ご指摘の団地等において、駐車車両10台及び車庫からのはみ出し車両41台について、指導警告カードを活用して指導を実施しています。

2 今後の予定

(1)指導取締りを継続して実施します。

(2)団地内の規範意識を高めるために、自治会の中に「駐車対策班」を設けて、定期的に自主パトロールを行い、成果を挙げている他の団地の自治活動事例などを「交番だより」などで紹介し、関係町内会長に対して団地内での話し合いの機会を持っていただくように働き掛けを行います。

(松江警察署)

 

 

【12月27日付け回答に対する意見】(2012年2月15日受付)

 

 「【その後の状況】(2011年12月27日回答)」に、「2 今後の予定」として、2項目のことを実施する等の記載がなされています。

  回答がありました2011年12月27日以降の、「(1)指導取り締まりの実施状況とその結果」及び「(2)関係町内会長への具体的な働きかけの実施状況」について、知らせていただけないでしょうか。

 また、十分な効果が得られていない場合、新たな対策を検討されているのでしょうか。

 よろしくお願いいたします。

 

【回答】 8月7日回答

 

(1) 指導取締りの実施状況

 通常の警察活動に併せて違法駐車排除のためのパトロール等を、警察署取締り担当係、交番と連携しながら随時実施し、指導警告カードを活用した指導等を行っているところですが、今後も継続したパトロール及び集中取締り等を実施し、違法駐車車両の絶無を期することとします。

(2) 関係町内会長への具体的な働きかけの実施状況

 西法吉団地、淞北台団地、比津ヶ丘団地町内会に対し、他の自治会で自主的に駐車対策班を結成し、駐車対策を実施している事例をモデルケースとして紹介し、各団地内自治会の規範意識の醸成と自主活動実施に向けての働きかけを実施しています。

(松江警察署)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年12月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025