• 背景色 
  • 文字サイズ 

出雲空港の運用時間について


 

【提案No.221】 8月31日受付

 

Q.出雲空港は現在7時30分から20時30分で運用されているがこれを延長(特に夜間)できないものか?

 

 隣接する米子空港は自衛隊共用とはいえ7時から22時までとなっている。

 東京発当地向けの最終便出発時刻も1時間半以上の違いもあるので、ぜひともご検討いただきたい。

 

 

【回答】 9月15日回答

 

A.出雲空港の運用時間の変更につきましては、空港の利便性向上の一つの手段として、現在検討しているところです。

 

 貴重なご意見ありがとうございます。

 ご意見の出雲空港の運用時間(7:30〜20:30)の変更につきましては、空港の利便性向上の一つの手段として、現在検討しているところです。

 出雲空港発着の航空路線のダイヤは、この運用時間の範囲を最大限活用して設定しておりますが、空港の運用時間を変更するには、国の関係機関に承認を得る必要があります。そのためには、変更した時間帯に航空路線が運航されることや、空港運営等を行う関係機関の勤務体制整備などが条件となります。

 中でも東京発最終便の出発時刻を遅くすることは、羽田空港が大変な過密ダイヤとなっており、航空機の発着枠に余裕がない現状では、直ちに実現することは非常に困難な状況です。

 なお、平成22年10月に羽田空港の第4滑走路の供用が開始されれば、航空機発着可能な枠数が増えることで、ダイヤ変更の余裕も生まれてくると思われますので、この機会をにらみながら、利便性の向上に向けて引き続き検討します。

  

(地域振興部交通対策課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年9月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025