• 背景色 
  • 文字サイズ 

還付金詐欺について


 

【提案No.178】 7月21日受付

 

 最近、詐欺については都道府県や関係機関により様々な防止策が行われていることと思います。

 しかし以前確定申告の際、還付金があるので口座番号を教えて下さいと言う電話が市役所からありました。あれだけ詐欺には厳戒体制が行われているにもかかわらず、軽率な行動だと思います。もし何も知らない家族が電話にでたらどうなることでしょうか?

 軽率な行動に対して、県から全市町村の役所に指導をお願いしたいと思います。

 

 

【回答】 9月17日回答

 

《出雲市役所からの回答》

 

A.電話で直接口座番号を確認するということはございません。

 

 確定申告における還付金は、国税である所得税に関するもので、市で確認する必要がありません。その確認はすべて税務署で行うことになっています。

 但し、確定申告は市・県民税の申告も兼ねていることから、申告時には本市の職員も受付業務をお手伝いしています。その際、還付金が発生するものについて、還付金の振込先として、申告書に振込口座か郵便局名を記載していただくことは、市も業務の一環として行っていますが、電話によってこれを行うということはありません。

 なお、本市における市税等の過誤納還付金の支払いの際、電話で口座内容等を確認する場合があります。但し、これは、対象者に還付金の振込先口座を指定していただくお願い文書兼口座振替依頼書を送付し提出していただいたのち、記載漏れや不明な点等がある場合のみ、その部分に関して電話で確認するものです。

 したがって、市税等の還付金につきましても、口座振替依頼書を提出されていない方に、電話で直接口座番号を確認するということはございません。

(出雲市広報情報課)

 

《警察本部からの回答》

 

A.電話により個人情報を聞き出すような事案については、いわゆる振り込め詐欺(還付金等詐欺)に発展するおそれのある電話と思われます。

 

 このような電話により、個人情報を聞き出すような事案については、いわゆる振り込め詐欺(還付金等詐欺)に発展するおそれのある電話と思われますので、安易に回答することなく、

  ○ 相手の電話番号を確認する

  ○ 相手の所属、役職、氏名等を確認する

  ○ 電話帳などで相手の名乗った電話番号、所属が実在するかどうかを確認する

を徹底してください。

 

 なお、会話の中に

  「還付金があるので、ATMに行ってください」

との文言があれば、絶対に詐欺ですので、すぐに最寄の警察署あるいは

  警察総合相談電話 ♯9110

へご相談ください。その他、気になる点などがあれば、気軽にご相談ください。

 

【還付金等詐欺】  

 税務署や市役所、社会保険庁職員等を装って、「(税金、医療費などの)の還付金がある」などと言って、「本日中なら口座に直接振り込めるから、キャッシュカードと携帯電話を準備して銀行やスーパーのATM機に行くように」と誘い、電話によりATM機の操作等を矢継ぎ早に指示をすることにより、逆にお金を振り込ませるものです。

 

※ 機械の操作に不慣れな高齢者が狙われています。

(警察本部生活企画課)

 

《税務署からの回答》

 

A.税務署では、所得税等国税の還付金については、納税者の方に対し、可能な限り銀行預金や郵便貯金の『口座振込み』による受取りをお願いしています。

 

  還付金の受取方法

(1)銀行預金や郵便貯金の口座振込み

申告書に、ご本人が取引されている振込先金融機関名、預貯金の種別、口座番号を記入していただくと、指定された金融機関の預貯金口座に還付金が直接振り込まれます。

 

 ※(注) 申告者ご本人名義の口座に限ります。

 なお、郵便貯金の口座に、店名、事務所などの名所(屋号)が含まれる場合、又は旧姓のままの名義である場合については、振込みできないことがあります。

 

(2) 郵便局等の窓口での受取り

税務署から送付された送金通知書、ご本人の指定した「ゆうちょ銀行各店舗又は郵便局」へ持参して還付金を受け取ることとなります。

 

 なお、申告書に還付金口座の記入がない場合には、原則として前記(2)の受取方法となります。

 振込みによる還付を希望される方は、口座番号等の記入もれがないようにお願いします。

 

【窓口:松江税務署(管理運営部門)TEL0852-21-7711】

(松江税務署)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年9月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025