• 背景色 
  • 文字サイズ 

県道186号(美郷大森線)拡幅工事について


 

【提案No.203】 8月17日受付

 

Q:県道186号(美郷大森線)を早急に整備してください。

 

 県道186号(美郷大森線)は、大森銀山から、国道375号へのアクセス道路として整備を急ぐべきだと思うが、現在未着工区間もある。

 現在、それぞれの入口に案内看板があるがルートは農道を示している。本来の目的からははずれたルートといってよい。

 平成24年には完了するという話も聞いているが、遅すぎる気がします。

 整備を早急にお願いするものです。

 

 

【回答】 8月25日回答

 

A:計画的に工事を進め、段階的に供用を図っていく予定ですので、ご理解とご協力をお願いします。

 

 一般県道美郷大森線は、大邑地区広域農道と連携し地域の産業や生活を支える道路として、また国道375号から石見銀山へのアクセスルートとして、美郷町から大田市にまたがる区間で整備を進めています。

 大田市内の区間は平成24年度には完成する見込みですが、美郷町内の区間は未改良区間も長く、平成24年度までの全線改良は困難な状況です。今後計画的に工事を進め、段階的に供用を図っていく予定ですので、ご理解とご協力をお願いします。

 また、標識による石見銀山への誘導については、幅員が狭小な区間のある現状で本路線への誘導は出来ませんが、道路改良が進んだ時点で実施します。

(土木部道路建設課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年8月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025