• 背景色 
  • 文字サイズ 

歩道の整備について


 

【提案No.185】 7月29日受付

 

Q:歩道を整備してください。 

 

 松江市西川津町845番地あたりの歩道(バスの入り道付近の東側)が、横断歩道の手前で曲がっており先が見えず、何度か自転車とぶつかりかけ危ない思いをしております。朝は通学の子供も通っており、ぜひ改善を図っていただきたいです。

 民家の庭があるため拡幅は難しいとは思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 

 

【回答】 8月18日回答

 

A: 抜本的な対応は困難ですが、局所的な対応を検討します。

 

 ご提案いただきありがとうございます。

 過去に整備された市街地部の歩道については、ご指摘のように交差点内の見通しが悪い箇所や幅が狭い、または段差があるなど、歩道としての機能が不十分な箇所が見られます。

 しかし市街地内においては沿道に家屋が近接していることなどから、歩道を広げるには多くの事業費と時間が必要であり、なかなか整備が進まない状況です。

 ご指摘の箇所についても、抜本的な整備は早急には困難ですが、当面、歩行者と自転車の衝突が回避できるように、局所的な対応を検討いたします。

(土木部道路維持課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年8月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025