• 背景色 
  • 文字サイズ 

パスポートの取得について


 

【提案No.181】 7月21日受付

 

Q.パスポート申請において,権限移譲した市町村での対応・県民サービスが低下しています。

 

 パスポート申請において,権限移譲した市町村での対応・県民サービスが低下している。

 パスポートセンターでは日曜日に受け取ることができるが,権限移譲した市町村では平日しか受け取れない。しかも,9営業日(実質には最長15日)も時間がかかる。センターでは5営業日でOK。

 早急に改善が必要と考えます。

 

 

【回答】 8月20日回答

 

A.旅券事務を市町村に権限移譲したことにより、利便性が向上したものと考えています。 

 

 旅券事務を市町村に権限移譲したことにより、県パスポートセンターや県地方機関から遠い地域にお住まいの県民の方にとって旅券窓口が近くなり、また、市町村役場が発行する戸籍謄本等、旅券申請に必要な書類の準備においても利便性が向上したものと考えています。

 日曜日の交付は、各市町村において今後、国や県と連携をとりながら、必要な体制や経費なども含め総合的に判断されるものと考えます。

 また、交付日数については、国において標準処理日数が定められており、これに沿っております。

(環境生活部文化国際課)

 

【その後の状況】 (2010年9月1日)

 

 本年10月から、市町村及び県民センターの旅券窓口での交付日数を、これまでより2日短縮して7日(土日、祝日を除く。)程度とすることにしました。

 これは、安来市への権限移譲によりパスポートセンター窓口での申請受付件数が減ることなどから、標準処理日数に沿って事務処理の見直しを行った結果です。

 また、市町村での日曜交付については、出雲市において昨年10月から土曜、日曜、年末年始の12月30日と1月4日(いずれも9:00〜12:00、予約者のみ)に交付が行われています。

(環境生活部文化国際課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年8月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025