• 背景色 
  • 文字サイズ 

悩み相談の連絡先カードを男性トイレへも


 

【提案No.138】6月25日受付

 

Q.心と体の相談センターの相談窓口のわかるカードを男性用トイレに置いたらどうでしょうか?

 

 心と体の相談センターでは、女性からの配偶者・家族についての相談が多いと聞きます。男性も気楽に相談ができる様になれば、多くの命を助けることが出来るのではないでしょうか?

 女性相談センターの連絡先を印刷したカードは、いろいろな場所の女性トイレに置いていあるそうです。同じように男性トイレに相談窓口のわかるカードを置いたらどうでしょうか?

 また、「トイレの手洗い場にあるカードを個室に移すと他の人に見られなくて良いと思う。」との意見も聞きました。

 男・女のトイレの個室に相談窓口のわかるカード室を置いたらいかがですか。

 

 

【回答】8月24日回答

 

A.今後、更に広報媒体を拡充する必要性の有無などについては、相談状況の推移を見ながら検討していきたいと考えています。

 

 心と体の相談センターが受け付けている電話相談「心のダイヤル」の実績は、別表のとおりで、女性からは配偶者・家族についての相談も多く寄せられる一方、男性からも主として「ご自身のこと」について多くの相談が寄せられています。

 同センターでは、現在ホームページへの掲載やチラシを配置するなどの方法で相談窓口をお知らせしていますが、より多くの皆さんにお知らせする手段として、女性相談センターのようにカードを配置する方法も有効であると思います。

 今後、更に広報媒体を拡充する必要性の有無などについては、相談状況の推移を見ながら検討していきたいと考えています。

 

・心と体の相談センターのHPhttps://www.pref.shimane.lg.jp/kokoro/

 

・チラシ配置先…各保健所、市町村保健福祉担当課、東部西部・県民センター、各児童相談所など

 

 

【別表】

 

 単位:人

相談ソウダン対象タイショウ

【平成ヘイセイ19年度ネンド

【平成ヘイセイ20年度ネンド

電話相談「心のダイヤル」実績一覧表

男性ダンセイ

女性ジョセイ

合計ゴウケイ

男性ダンセイ

女性ジョセイ

合計ゴウケイ

本人ホンニン

615

608

1,223

681

424

1,105

オヤ

7

117

124

17

106

123

配偶者ハイグウシャ

9

27

36

3

34

37

6

30

36

8

52

60

同胞ドウホウ

4

17

21

9

16

25

その他の親族シンゾク

3

11

14

10

29

39

関係カンケイ機関キカン

3

12

15

11

14

25

その他

10

22

32

15

14

29

ゴウケイ

657

844

1,501

754

689

1,443

 

(健康福祉部障害者福祉課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年8月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025