• 背景色 
  • 文字サイズ 

40歳管理職制度、50歳現場復帰制度について


 

【提案No.139】 6月25日受付

 

Q:40歳管理職制度、50歳現場復帰制度について、本気で考えてください。

 県民のことを考えるなら、現場が一番!民間では当たり前のことです。

 

 

【回答】 7月31日回答

 

A:いわゆる役職定年制度の導入は困難ですが、引き続き現場を重視します。

 

 現在の公務員の任用・給与制度においては、一部民間企業において採用されているような役職定年制度の導入は困難ですが、国において、今後の公務員の高齢期の雇用のあり方を検討している中で、そのような制度の導入も研究されているところです。

 県では、地方機関に業務経験豊かな職員を配置するなど、引き続き現場を重視し、適切な行政サービスが提供できるよう努力していきます。

(総務部人事課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年7月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025