• 背景色 
  • 文字サイズ 

太陽光発電の推進について


 

【提案】 1月17日受付

 

 Q: 太陽光発電をもっとできるように、各建物の屋根にソーラーパネルをつけてはどうでしょうか。  

 

 太陽光発電をもっとできるように、各建物の屋根に市からの補助で、ソーラーパネルをつけてはどうでしょうか。

 大型スーパーなどのコンクリートでできた駐車場など、夏はものすごい照り返しでかなり環境に悪いです。逆転の発想で、もっと有効利用できるようにしたらよいと思います。

 

【松江市からの回答】 2月19日回答

 

 A: 松江市では一般家庭において住宅用太陽光発電システムを設置される場合、設置経費の一部を補助する制度を設けています。 

 

 松江市では、地球温暖化対策における二酸化炭素排出量の削減及び省エネルギーの推進のため、一般家庭において住宅用太陽光発電システムを設置される場合、設置経費の一部を市が独自に補助する制度を設けています。

 今後も補助制度を実施し、地球温暖化への対応と市民の方々への意識啓発を図っていきます。

 設備が大規模な事業所などへの補助については、市の財政事情も考慮して現段階では実施は考えていません。

 なお、この制度の詳細については、松江市のホームページに掲載していますのでご活用ください。また、市の環境保全課(電話0852−55−5271)で申請や相談をお受けしていますので、よろしくお願いします。

(松江市環境保全課)   

 

 

 


2008年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025