• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根イン青山の分煙対策等について


 

【提案】 2月4日受付

 

  Q:施設内レストラン「クーポール」の分煙対策と会議室へのブロードバンド回線敷設を実施してください

 

  東京都港区にある施設「島根イン青山」はオーナーが県でありながら、国の政策を反映した環境になっていません。つきましては、次の2点を重点的に改善し、県として恥ずかしくない、模範的な環境づくりを実施して頂きたくお願い申し上げます。

1)併設レストラン「クーポール」の分煙対策実施

同レストランは全席喫煙であり、明らかに健康増進法第25条の義務違反である。

2)会議室へのブロードバンド回線敷設

「E−JAPAN」という国のIT施策がある。これによると「広帯域による常時接続」が要求されているが、館内の会議室には光ファイバーはおろか、ADSLすら敷設されていない。

 

 

【回答】 2月13日回答

 

 A:レストラン「クーポール」は管理運営受託者に対して、全面禁煙とするよう指導しています。また、会議室へのブロードバンド回線敷設については、大会議室は平成20年1月に敷設工事を完了していますが、小会議室については、予算の都合上、敷設工事の対象としていません。

 

  平素は島根イン青山をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

  まず、「レストランクーポール」の分煙対策の実施についてですが、現在は、喫煙席を一部に設け、その他の席は禁煙席とすることで、受動喫煙の防止対策を行っています。

  しかしながら、健康増進法の趣旨を踏まえると、更なる分煙対策の取組みが必要であると考えており、管理運営受託者に対して、全面禁煙とするよう指導しています。

  次に、会議室へのブロードバンド回線敷設についてですが、大会議室(パインコート)につきましては、平成20年1月に敷設工事を完了しております。

  なお、小会議室(ピオニー、ローズフォーラム)につきましては、施設の維持、修繕工事を優先的に行う必要があり、予算の都合上、同会議室内の敷設工事は、実施の対象となっておりませんので、ご理解ください。

  

(総務部人事課)

 

 

 


2008年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025