• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね美味満堂18:猪鍋(浜田市)

豊かな歴史風土の残る島根では、この土地ならではの味も受け継がれています。今回は、石見地方の郷土料理「猪鍋(ししなべ)」を紹介します。


すき焼き風の猪鍋の写真
すき焼き風の猪鍋


ドングリなどの木の実が豊富で、ミネラル分の多い、きれいな水に恵まれた石見地域。ここで育ったイノシシは脂乗りが良く、昔から貴重なタンパク源として食べられてきました。

定番は「ぼたん鍋」ですが、近年人気があるのが、すき焼き風の猪鍋。イノシシを使った料理を提供する浜田市弥栄町の「陽氣(ようき)な狩人」では、石見焼の底の浅い特製鍋にイノシシ肉、白菜、ささがきゴボウ、ネギ、シイタケなどを入れ、うどんだしを使った割り下で煮立たせるのが、店のオリジナルです。

熱々の肉を溶き卵にくぐらせて口に運ぶと、脂の甘みとうま味が甘辛い割り下に絡まって滋味深く、最後までおいしくいただけます。

店主の今田孝志さんは「イノシシ肉は下処理をきちんとすれば、臭みはありません。やわらかく、おいしいので、ぜひ食べてみてください。イノシシが栄養を蓄えるこれからの時季は特におすすめ」と話します。


イノシシ肉の写真
イノシシ肉


今田孝志さんの写真
今田孝志さん


浜田市の地図


●お問い合わせ
田舎カフェ&キッチン「陽氣な狩人」(TEL:090・1017・7807)




お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp