• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根温泉紀行

鷺の湯温泉(安来市)

さぎの湯荘

露天風呂の写真
露天風呂

 

 

安来市古川町の山あいにある鷺(さぎ)の湯温泉は、古くは尼子氏ら戦国武将の御殿湯として利用されました。54度のお湯が毎分400リットルと豊富に湧き出ており、温泉の効能も顕著なことから国民保養温泉地に指定されています。

 

無色透明の湯はさらりとした肌触りで、湯上がり後も体が温まる“熱の湯”。含放射能-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で外傷や疲労回復、神経疾患に効能があり、その昔に鷺が傷を癒したという伝説も残されています。

温泉の引かれている旅館・施設は5軒あり、最も古くからあるのが温泉旅館「さぎの湯荘」です。のどかな山村風景の眺望が広がる大浴場や露天の岩風呂、足湯が併設された露天風呂付きの客室などがあり、源泉掛け流しの新鮮な湯と落ち着いたたたずまいが心身をリフレッシュしてくれます。

日本庭園で知られる足立美術館は、温泉街のすぐ近くにあり、観光の拠点として宿泊する県外者が多いほか「もともと地域の湯治場として利用されていたため、現在も地元の日帰り入浴客に愛用されています」と、さぎの湯荘の田辺大輔(たなべだいすけ)専務は話します。

鷺の湯温泉はJR安来駅から車で約15分です。

 

 

鷺の湯温泉街の写真
鷺の湯温泉街

 

 

 

客室の露天風呂の写真
客室の露天風呂

 

 

 

貸し切り風呂の写真
貸し切り風呂

 

 

 

大浴場の写真
大浴場

 

 

 

鷺の湯温泉の地図

 

 

 

「さぎの湯荘」
●日帰り入浴料/一般700円、3〜12歳300円
●お問い合わせ(TEL:0854・28・6211)

 

 

 


 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp