• 背景色 
  • 文字サイズ 

IJUターン者インタビューしまね移住人


新規就農を目指し、山あいの町・島根県美郷町にIターンした小脇徹也さん。
遊休農地約38アールを借り受け、一足先に就農した妻や地元農家に学びながら葉物野菜や根菜、花などをハウス4棟と露地で栽培しています。


念願の農業地域に力もらう

 

小脇徹也さんの写真

 

 

小脇徹也さん
こわき・てつや昭和44年生まれ、岡山県出身。
高校卒業後、大阪府内や岡山県内で店舗開発や飲食店経営に携わる。
平成19年、新規就農を目指して妻と島根県美郷(みさと)町にIターン。
地元企業に就職して生活基盤を整えた後、平成24年に農業研修を受けて就農した。
現在は美郷町内に畑を借り、妻と弟の3人で野菜や花を栽培している。

 

 

イメージ1

 

なぜ、美郷町にIターン?

 

 

もともと農業へのあこがれがあり、結婚を機に就農を決断しました。
農地が身近にあって農業を学べる環境へ引っ越そうと西日本を中心に探し、
インターネットで美郷町の定住推進や空き家バンクの取り組みを知りました。
軽い気持ちで町内の空き家を見学したところ、家や町の環境を妻が気に入り、一気に転居が決まりました。
土地のことは何も知らずにやって来ましたが、農地を借りるときも野菜の販売先を探すときも、
地域の人が応援して支えてくれ、縁に恵まれました。

 

 

 

 

小脇徹也さんの写真

 

 

新規就農して感じたことは?


夫婦そろって全く農業に触れたことがなかったので、すべてが初体験でした。
小さな種から芽が出て作物ができる過程は、自分の目で見ると本当に面白く感動的です。
野菜の出荷時期が重なって、1カ月間朝から晩まで収穫に追われたり、夏にハウスを閉め切って野菜を全部だめにしたりしたこともありますが、
いい野菜ができたときは嬉しく、たまらない満足感があります。

地元のスーパーでは産直コーナーを新設してもらい、わが家の野菜を販売しています。
売り場にさまざまな種類の野菜を並べたいので、小松菜やホウレンソウ、赤大根、キャベツなど、葉物や根菜など年間35品目を育てています。
多品種を出荷レベルに育てるのは難しく、自分たちの技術を上回る挑戦ですが、おいしいといって食べてもらえるのは、飲食店を経営していたときと同じ喜びがあります。

いま就農から3年がたってようやく軌道に乗り始め、昨年夏からは岡山の弟が来て手伝うようになりました。
美郷町へ来た当初は、収入を確保するために私が工場に勤めたため、先に農業を始め、就農への道筋をつけてくれた妻に感謝しています。


これから定住を考える人へ

 

 

美郷町では、「よくやっとるね」「うちの畑つかいなさい」と声をかけてもらったり、野菜を買って応援してもらったりしています。
専業農家で生活できるのは、自分たちの力は3割くらいで、あとの7割は島根の力。事前にリサーチするのは難しいと思いますが、地域の力は大きいと実感しています。

 

 

 

 

花の手入れをする小脇徹也さんの写真
花の手入れをする小脇徹也さん

 

 

 

 

出荷間近のストックの写真
出荷間近のストック

 

 

 

 

ハウス内で育つ野菜の苗の写真
ハウス内で育つ野菜の苗

 

 

UIターン支援情報しまねにUIターンしませんか?

島根へのUIターンを希望される方のために、次のメニューを中心に支援しています。

 

 

【UIターンのための無料職業紹介】
県外在住のUIターン希望者が、島根県内で就職ができるように無料職業紹介を行っています。
求職の登録をしていただくと、求人情報などの定住情報の提供を行うとともに、職業相談やあっせん等を行います。

 

 

 

【UIターンのための産業体験】
県外在住の方が県内の受入先で一定期間、農林漁業などの産業体験を行う場合に、
滞在に要する経費の一部を助成します。

 

 

 

《ふるさと定住・雇用情報コーナー》
●にほんばし島根館内TEL0120-60-2357
●島根県大阪事務所内TEL0120-70-2357
●島根県広島事務所内TEL0800-1006-435

《くらしまねっと》
http://www.kurashimanet.jp/(外部サイト)


(公財)ふるさと島根定住財団
TEL0852・28・0690
https://www.teiju.or.jp/(外部サイト)
E-mail:shimane@teiju.or.jp

 




お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp