• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根温泉紀行荒磯館(益田市)

 

 

露天岩風呂の写真
露天岩風呂

 

 

 

絶景の夕日の写真
絶景の夕日

 

 

 

内風呂の写真
内風呂

 

 

 

外観の写真
外観

 

 

 

露天風呂付き客室の写真
露天風呂付き客室

 

荒磯(あらいそ)温泉(益田(ますだ)市)

 

 

県西部の街・益田市の荒磯温泉はその名の通り、日本海の磯に湧く温泉です。
美肌効果があるといわれるメタケイ酸を多く含む湯は無色透明で、さらりとした肌触り。
疲労回復や神経痛にも効能があります。
荒磯温泉は大正時代から共同浴場として利用され、現在は源泉を引いた旅館「荒磯館」が営業しています。
海にせり出すように建つ荒磯館は建物の間際まで波が打ち寄せ、窓の外には日本海の大パノラマが広がります。
大浴場は海に面して内風呂と露天風呂があり、湯船と海がひと続きになったような眺めは自然との一体感にあふれます。
湯につかりながら海原の眺めや潮風に癒やされ、リラックス効果は抜群。
荒磯館の亀地弘二(かめじこうじ)専務は「日々異なる自然を湯船から満喫でき、特に日本海に落ちる夕日は絶景です」と話します。
温泉の湧く海辺は海水の透明度が高く、波と遊ぶイルカの群れが時折見られます。
土田海岸の海水浴場や磯釣りスポットもあり、荒磯館は夏のレジャーの拠点としても利用されています。
荒磯館は宿泊・日帰り入浴とも可能。バリアフリー対応の貸し切り風呂や露天風呂付きの客室もあります。
浜田自動車道浜田インターチェンジまたは萩・石見(いわみ)空港から、いずれも車で約35分です。

 

 

 

マップ

 

 

 

「荒磯館」
○日帰り入浴料/一般700円(季節によって変更あり)
○お問い合わせTEL0856・27・0811

 

 

 


 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp