• 背景色 
  • 文字サイズ 

I・J・Uターン者インタビューしまね移住人

飾らない温かさに触れて


農山村で地域活動に取り組む「緑のふるさと協力隊」の隊員として派遣された雲南市掛合(かけや)町で暮らすミュージシャンの白築純さん。
同町を活動拠点に、県内外でのライブ活動や作詞作曲、楽曲提供、地元音楽団体の指導などで忙しい毎日を送っています。


飾らない温かさに触れて

白築純さんの写真

白築純さん
しらつき・じゅん
昭和45年、神奈川県相模原市生まれ。高校時代からさまざまなライブ活動を開始し、プロの道へ。
桐朋学園大学音楽学部声楽専攻に入学後、ジャズボーカリストや、CMなどを中心としたスタジオミュージシャンとして活動。
さらに作詞作曲家としてさまざまなアーティストやメディアに楽曲提供を行う。
平成15年、NPO法人地球緑化センターが行う「緑のふるさと協力隊」に参加して雲南市掛合町に1年間滞在し、平成17年に同町に移住。翌年結婚し、現在1男1女の母。

 

島根にIターンしたきっかけは?


33歳の時、作りたい曲よりも、売れる曲を優先する音楽業界の世界に疲れ、音楽から一時離れようと、新聞で見た「緑のふるさと協力隊」に応募しました。
田植えや草刈り、山の測量、牛の世話などさまざまな手伝いをしましたが、
知り合った人たちから「ご飯を食べていきなさい」と気軽に声を掛けてもらい、その飾らない温かさに触れて、豊かさの概念が変わりました。
1年間の滞在期間を終えても離れがたく、東京に帰って地下鉄に乗ると、息が苦しくなってきて、移住しようと決意しました。
協力隊員のころから特に親しくしてもらっていた、築150年の古民家に住む豊子(とよこ)おばあちゃんの孫に当たる賢一(けんいち)さんと縁があり、結婚しました。

白築純さん

市民ミュージカル劇団の公演を前に出演者と練習する白築さんの写真
市民ミュージカル劇団の公演を前に出演者と練習する白築さん

島根での音楽活動は?


町内に借りている築100年の古民家の「自由空間『来人家』(フリースペース・ライトハウス)」で年数回ライブやイベントを行っていますが、
チケット制ではなく、封筒の中に感動した分だけ入れてもらうシステムにしています。
昔の芝居小屋のような雰囲気で、自分がやりたかったのは、こういう活動かな、と思っています。
作詞作曲では、島根暮らしの中で生まれた曲を集めた、白築純の名では初のソロアルバム「SOLOSOLO(そろそろ)」を平成22年に発表しました。
少しでも地域の役に立てればと、雲南市内の市民ミュージカル劇団の音楽監督、さらにはボーカルレッスンや講演、文化事業の企画コーディネートなどの活動もしています。

島根暮らしの感想は?


毎日眺める山や川から、日々豊かな贈り物を受け取っています。
人口は少ないけれど、地域の人同士が声を掛け合い、助け合っていて、子育てをする上でも本当に安心です。

これから定住を考える人への助言を

 

島根の人はシャイだとか、閉鎖的と言う人がいますが、こちらが謙虚で素直な気持ちで地域に入っていけば、必ず温かく受け入れてもらえます。
大切なのはその気持ちです。

長男の柊声(しゅうせい)ちゃんと楽しいひと時の写真
長男の柊声(しゅうせい)ちゃんと楽しいひと時

自宅の庭で豊子さんとの写真
自宅の庭で豊子さんと

白築純さんの所属事務所「クロール」のHP・URLhttp://www.crawl-inc.net/(外部サイト)

 

 

UIターン支援情報「しまねにUIターンしませんか?」

島根へUIターンを希望される方のために、以下のメニューを中心に支援しています。

 

【UIターンのための無料職業紹介】
県外在住のUIターン希望者が、島根県に円滑にUIターン就職ができるように無料職業紹介を行っています。
求職登録いただくと、求人情報などの定住情報の提供を行うとともに、職業相談やあっせん等を行います。

 

【UIターンのための産業体験】
県外在住者が県内の受入先で一定期間、農林漁業などの産業体験を行う場合に、
滞在に要する経費の一部(月額12万円)を助成します。

 

《ふるさと定住・雇用情報コーナー》
●にほんばし島根館内TEL0120-60-2357
●島根県大阪事務所内TEL0120-70-2357
●島根県広島事務所内TEL0800-1006-435

《くらしまねっと》
http://www.kurashimanet.jp/(外部サイト)


(公財)ふるさと島根定住財団
TEL0852・28・0690
http://www.teiju.or.jp(外部サイト)
E-mail:shimane@teiju.or.jp

 

 

 

 

Copyright(C)2005ShimanePref.AllRightReserved


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp