• 背景色 
  • 文字サイズ 

キラリ懐かしのニッポン理容館アラタ(大田市)

理容館アラタの画像その1
昭和初期の散髪屋さん

理容館アラタの画像その2

理容館アラタの画像その3

 

 

大田市大森町の石見銀山資料館から300メートル近く南へ行った所に、全国理容生活衛生同業組合連合会から、
後世に伝えるべき理容施設として平成24年5月に「理容遺産」第1号に認定された「理容館アラタ」があります。
世界遺産・石見銀山遺跡の重要伝統的建造物群保存地区内にあって、昭和初期の散髪屋さんの面影を今に伝えています。
江戸時代の風情の残る町並みから店内に入ると、大きな鏡の前に置かれている革張りの丸い理容椅子が目に飛び込みます。
アールヌーボー調のデザインが施され、時代を物語っています。
訪れた観光客の多くはこの椅子に座り、記念撮影。
かつてこの店を経営していた故荒田末市さん・トメヨさん夫妻が使った手動式バリカンなどの理容道具や、昔の髪型のポスターも展示され、
ノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。
理容館アラタは、木造2階建ての1階を店舗にして昭和2年に開店、同60年代前半まで営業していました。
閉店後は傷みが年々ひどくなっていましたが、平成8年に大阪から帰郷した長男の耕造さんが元の姿に復元し、希望者に公開。
平成19年の石見銀山遺跡の世界遺産登録に伴い、大田市五十猛町の海産物販売会社「和田珍味」が保存に協力、
補修を施し、翌20年から「銀山ヴィレッジ和田珍味石見銀山店・理容館アラタ」として社員が常駐し、公開しています。

マップ

○お問い合わせ/銀山ヴィレッジ和田珍味石見銀山店・理容館アラタTEL0854・89・9150
○公開時間/午前10時〜午後4時(水・木曜日は休み)
 

 

 

Copyright(C)2005ShimanePref.AllRightReserved


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp