• 背景色 
  • 文字サイズ 

極上の島留学

島根県の北方約50キロの日本海に浮かぶ隠岐諸島にある海士(あま)町の県立隠岐島前(おきどうぜん)高校には、島前地域外から数多くの生徒が通ってきます。
豊かな自然に囲まれた島で送る極上の留学生活は、多感な青春の1ページを飾り、都会にはない島根の魅力をしっかり植え付けてくれます。

極上の島留学の写真


隠岐島前高校の写真
隠岐島前高校

隠岐島前高校は1学年1クラスの小さな高校ですが、少子化に伴う生徒減少から、平成22年度に地域と高校が一体となって全国から生徒を受け入れる留学制度を立ち上げました。
初年度は7人、本年度は13人の留学生が遠くは関東地方から入学し、寮生活を送りながら島の高校生活を満喫しています。
山根靖司(やまねやすし)校長は「予想以上の成果に喜んでいる。
地元の生徒も刺激を受け活気が出てきた」と手ごたえを感じています。
都会にはないきれいな海や山、空気、静かな環境、豊かな人情が生徒たちの情操を育て、人間性を高めていきます。
高校側も事前に島に来てもらい、自分の目で実態を確かめてもらったやる気のある生徒を受け入れています。
大阪府出身の2年生坂本剛輝(さかもとごうき)君は「自立した生活がしたくてやって来た。
家に帰るたびに空気の違いを感じる」と島の良さを実感。
広島県から来た1年生の矢野富三家(やのふみや)君も「レスリングに打ち込めると思って。勉強の指導も熱心」と満足そう。
また、東京都出身の1年生広瀬友香(ひろせゆか)さんは「人とのかかわりに力を入れる部活動がしたくて来た」と、それぞれ島留学の魅力を語ります。
山根校長は「自立の道を模索しながら、将来を考える生徒たちを求めている」と、意欲ある留学生を待っています。

授業風景の写真
授業風景

イメージ画像


イメージ画像2


イメージ画像3


県内屈指のレスリング部の写真
県内屈指のレスリング部

寮での楽しい夕食の写真
寮での楽しい夕食

イメージ画像

お問い合わせ

 

Copyright(C)2005ShimanePref.AllRightReserved


お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp