• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね味直行便

しまね味直行便ロゴ画像

島根オリジナル野菜あすっこ

 

あすっこサラダの写真
あすっこサラダ

 


島根県が平成15年に開発した「あすっこ」は、春先に出荷される県産のオリジナル野菜です。
県農業技術センターで半世紀前に開発されたビタミン菜にブロッコリーを交配させて誕生しました。
「あすっこ」とは、「アスパラガスのような食感」、「アスコルビン酸(ビタミンC)が多く含まれる」、県の「明日を目指す野菜」ということにちなんで名付けられました。
ゆでるとアスパラガスのような食感と甘みがあり、苦みも少ないため、野菜嫌いな子どもたちにも食べやすい野菜です。
おひたしやサラダ、炒めもの、シチューなど和洋中華を問わず幅広く調理できます。
栽培に比較的手間がかからないことから県内全域で年間約60トン生産されており、県内はもとより、大阪や広島市場に出荷されています。
JA全農しまねは「まだ知名度は低いが、商品性には高い評価をもらっている。
地道なPR活動を通じ、おいしい春野菜として生産者、消費者に喜んでいただける特産になれば」と、話しています。
イメージ画像その1イメージ画像その2


○お問い合わせJA全農しまね農産課
(TEL0853・73・9526)

レシピのホームページ

Copyright(C)2005ShimanePref.AllRightReserved


お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp