• 背景色 
  • 文字サイズ 

キラリ懐かしのニッポン

築地松(ついじまつ)-斐川町-


築地松の写真その1(ついじまつ)-斐川町-
築地松の写真その2(ついじまつ)-斐川町-

 

 

住む人々を和ませ、訪れた人々の郷愁を誘う築地松。
中国山地に源を発し、宍道湖に注ぐ斐伊川下流部に広がる出雲平野。
築地松で囲まれた民家が点在する風景はこの地方ならではの美しい景観です。
ヤマタノオロチの神話で知られる斐伊川は、古くからたびたび洪水を起こしたため、
家を守るために周囲の地面を高く固めて水に強い樹木を植えたのが築地松の始まりだそうです。
現在のように黒松が四角く整備されたのは約100年前からで、冬場に吹く北西の季節風から家を守っています。
水田と築地松が織りなす景観は、そこに住む人の心を和ませるだけでなく、島根県を訪れた人たちの郷愁を誘います。
築地松を剪定(せんてい)する独特の技法は陰手刈(のうてご)りといい、築地松の美しい景観を今に伝えています。


マップ

 

 

 

 

Copyright(C)2005ShimanePref.AllRightReserved


お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp