• 背景色 
  • 文字サイズ 

御前湯(江津市)

江津市と浜田市境に湧(わ)き出る有福温泉は、約1350年の伝統を誇るひなびた山里のいで湯の写真

 

江津市と浜田市境に湧(わ)き出る有福温泉は、約1350年の伝統を誇るひなびた山里のいで湯です。
温泉はこの地を訪れたインドの修行僧が発見し、さまざまな難病を治療したとの言い伝えが残されています。

 

 

温泉街には旅館9軒と公衆浴場が3つあります。
このうち石段沿いに点在する御前(ごぜん)湯、さつき湯、やよい湯の公衆浴場は、それぞれ温度が違うものの、古くから住民に親しまれています。
中でも御前湯は昭和初期のレトロな外観がロマンを感じさせます。

 

旅館の宿泊客でも浴衣がけに下駄(げた)ばきで、石畳を鳴らしながら肌触りのいい外湯を気軽に楽しむことができ、温泉情緒を満喫できます。

旅館組合の伊田光雄組合長は「無色透明のお湯は泉質がいいと利用客に評判。静かな環境なのでゆっくりくつろいでもらえます。
山菜の時期を迎え、海の幸とともに楽しんでもらえます」と話しています。

また毎週土曜の夜には、近くの湯の町演芸場で地元の石見神楽社中によるステージが楽しめます。

 

レトロな外観の御前湯 番台も昔ながらの雰囲気 時代を感じさせる階段の手すり
温泉の風景写真一覧
レトロな外観の御前湯 番台も昔ながらの雰囲気 時代を感じさせる階段の手すり

 

 

御前湯マップ

御前湯
○公衆浴場入浴料中学生以上300円、小学生100円
○お問い合わせ
江津市観光協会TEL0855・52・0534

 

 

 

Copyright(C)2005ShimanePref.AllRightReserved


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp