• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根の不思議発見

 肩乗りペリカン◆松江フォーゲルパーク

肩乗りペリカン

島根には人の肩に乗るペリカンがいるらしい

 

松江フォーゲルパークMAP宍道湖畔に広がる花と鳥の楽園・松江フォーゲルパーク(松江市大垣町)では、世界でもここだけの「肩乗りペリカンゴリちゃんショー」が見られます。
みんなが「ゴリちゃーん」と呼ぶと、勢いよくステージに上がり、飼育員の肩に乗って、別のスタッフが投げた小魚を大きなくちばしでキャッチ。最後はステージに戻って、くす玉割り。このショーの後に来園者の肩に乗るイベントも8月から加わり、肩に乗せた人はゴリちゃんと触れ合い、家族一緒に記念写真に収まっています。
ゴリちゃんはモモイロペリカンの雄で、体重約12キロ、体高115センチ、翼を広げると3メートルにもなります。
昨年4月、親鳥が温めていない卵を飼育員が発見し、人口ふ化で6月に誕生。飼育員が親代わりとなり、幼いころから手に乗せて餌を与えていたため、肩に乗るようになったそうです。今や同パークの人気者です。

 

松江フォーゲルパーク
●年中無休
●入園料:大人1,500円、小・中学生750円、シルバー(65歳以上)1,000円、小学生未満は無料
数千種類のベゴニアとフクシアを中心とする花の楽園で、園内各所でたくさんの珍しい鳥たちと出会えます。
肩乗りペリカンゴリちゃんショーは午後1時から。ゴリちゃんを肩に乗せるのは高校生以上の1日5人で、1人500円。
●お問い合わせ
TEL0852・88・9800

 

Copyright(C)2005ShimanePref.AllRightReserved


お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp