• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまねの味直行便

宍道湖産ヤマトシジミ

宍道湖産ヤマトシジミの写真

土用シジミは、夏場の産卵期に向けて栄養を蓄えて身が大きいのが特徴です。

宍道湖産ヤマトシジミ全国のヤマトシジミの4045%と、日本一の漁獲高を誇る宍道湖産ヤマトシジミ。
輝くような黒いつやがあり、肉質も良く、汁ものなどの料理に用いられ、
シジミ漁宍道湖七珍の1つとして松江の代表的な味覚です。



平成17年に中海とともにラムサール条約に登録された宍道湖は、淡水と海水が入り混じる汽水湖で、周囲約45キロの日本で7番目に大きい湖です。

宍道湖漁業協同組合の組合員のうち、シジミ漁に携わる漁業者は約300人。
流通・販売ルートは地元や都会地の問屋を通じてなどさまざまですが、漁協の直売所もその1つ。
操業日の月、火、木、金曜日午前中に水揚げしたシジミをその日午後に直売、地方発送を行っています。

宍道湖漁協シジミ直売所MAP お取り寄せガイド

地方発送の注文は電話、またはファクスで予約します(別途、送料と梱包料など)。
1人1回5キロまで。
取扱量に限りがありますので、注文から発送までに1週間程度かかる場合もあります。
中国、関西方面は発送日の翌日午前中、関東方面は午後に届きます。

 

 


●価格:時期によって変動しますが
これまで1キロ当たり

Mサイズ900〜1,100円(税別)
Lサイズ1,300〜1,500円(税別)

●予約注文先
宍道湖漁業協同組合
〒690−0049島根県松江市袖師町6-9
TEL0852・21・3391TEL0852・31・1837


ごまどうふ(中田商店)

ごまどうふ(中田商店)の写真

滑らかな口当たりとゴマの香りが人気の、魚屋さんの手作りとうふです。

「ごまどうふ」の写真石見銀山の街・大田市大森町の鮮魚店が作る「ごまどうふ」。
良質のゴマとクズを使い、時間をかけてよく練り上げてあり、プルンとした食感と滑らかな口当たりが人気です。
ゴマの香りを引き出すために、ゴマの実の砕き方にも工夫を凝らした、こだわりの手作りとうふです。そのまま、わさびじょうゆで食べるのがお勧めです。店主の中田正敏さんの写真

中田商店は、店主の中田正敏さん(61)が脱サラして昭和51年に開店。
中田さんは開店当初から、他店にない手作りの商品を目指し、
ごまどうふの試作を重ねてきました。15年ほど前から商品として製造・販売。
石見銀山を訪れる観光客が買い求め、その後、地方発送の注文が来るパターンが多く、
中田さんは「リピーターが増えているのがうれしい」と話します。
ごまどうふは、同じ大森町にある支店・味の店でも販売しています。

 

中田商店MAPお取り寄せガイド

ごまどうふ
地方発送は電話、またはファクスで注文します(別途、送料)。
発送・配達日は注文時に連絡があります。

●価格:1丁350グラム、500円(税込み)

 

 

 


●注文先
中田商店
〒6940305島根県大田市大森町イ590
TEL0854・89・0618TEL0854・89・0658

 

トップページに戻る

Copyright(C)2005ShimanePref.AllRightReserved


お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp