• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根の美術魅力再発見

島根の美術館魅力再発見

 

 

●島根県立石見美術館

 石見美術館

 

「グラントワ」として、いわみ芸術劇場と一体となったアートの拠点

 

 島根県西部の芸術文化の創造と発信の拠点として、平成17年に開館した島根県芸術文化センター「グラントワ」。水盤のある中庭を中心に「いわみ芸術劇場」と「石見美術館」が同じフロアに併設されている。

 石見美術館には、趣向の異なる4つの展示室がある。グラントワのイメージカラーが赤瓦の色であることから1室は赤茶色の壁に。また黒色の壁の展示室もあり、個性的な展示を演出する。全室がワンフロアで横に並んだ設計が、来場者を無理なく次の展示室へと誘う。

 収集・収蔵は、森鴎外ゆかりの美術家の作品や、石見の美術、ファッション関連のコレクションなどが特徴。企画展示に合わせたホールでの公演や映画上映、中庭でのアート関連イベントや、ロビーでのコンサートなど幅広いジャンルの芸術を気軽に楽しめる。

 

大ホール 展示室

 

 

絹本著色益田元祥像イブニングドレス

(上左)多様な舞台芸術を上演できる1500人収容の大ホール

(上右)赤茶色の床や天井、壁が印象的な展示室

(下左)狩野松栄重要文化財絹本著色益田元祥像1582〜92年

(下右)森英恵イブニングドレス1990年

 

 

 

(下左)アート関連の専門書や雑誌、DVDなどを楽しめるアートライブラリー

(下中)水盤のある中庭広場を取り囲むようにして続く回廊

(下右)見て触れて楽しめるモニュメント「おろち」

アートライブラリーの写真回廊の写真モニュメントの写真

 

地図画像2

■島根県立石見美術館地図画像1

 

島根県益田市有明町5-15グラントワ内

TEL.0856-31-1860

【休館日】火曜日(祝日の場合は翌日)【開館時間】10:00〜18:30

(入場は18:00まで)

■浜田自動車道浜田ICから約50分

■萩・石見空港から車で約15分

http://www.grandtoit.jp/(外部サイト)

 

 

●田部美術館

田辺美術館

 

不昧公ゆかりの地で、ひととき、静寂に包まれ、堪能する茶の湯の世界

 

 島根県知事として政財界に活躍し、自らを「松露亭」と号した生粋の文化人、故23代田部長右衛門氏により創設された。田部氏は、私有する美術品を広く一般に公開することで地域文化の振興に役立てようと、代々伝わってきた調度品の中から、松江7代目藩主松平治郷(はるさと)(不昧公(ぶまいこう))ゆかりの茶道具をはじめ書画、陶磁器、漆器などを中心に、彫刻、洋画を加えた美術品を自ら選んで寄付した。

 開館5周年を記念して始まった「茶の湯の造形展」は今年で24回を重ね、中四国を中心とする応募者の中から、日本で活躍する陶芸家も生まれている。

 武家屋敷が並ぶ濠端の趣きと相まって、穏やかな静寂に包まれ、展示品が静かな力を放っている。

 

茶室の写真

 

 

 

松江は茶の湯の盛んな地。喫茶室で静かに庭を眺めながら、心静かに抹茶をいただくこともできる。 

 

 

 

 

 

 

 

布志名色絵宝尽し唐草文銚子

 古楽山刷毛目茶碗 

 

(右)古楽山刷毛目茶碗

(左)布志名色絵宝尽し唐草文銚子永原雲永作

 

 

 

 

 

地図画像

■田部美術館

 

島根県松江市北堀町310-5

TEL.0852-26-2211

【休館日】月曜日(祝日の場合は開館)【開館時間】9:00〜17:00(入場は16:30まで)

■山陰道松江西ランプより約20分

■JR松江駅からバスで約15分

「小泉八雲記念館前」下車すぐ

http://www.web-sanin.co.jp/insti/tanabe/(外部サイト)

 

 

●浜田市世界こども美術館

子どもたち

 

 

 

 

 

自分たちで創り上げた作品の完成を喜ぶ子どもたち 

 

 

 

 

 

 

「観る」と「創る」を柱に、子どもたちの豊かな創造性と感性を育む

 

 著名な芸術家、世界の子どもたちの作品を展示する浜田市世界こども美術館では、「感性豊かな子ども時代に、多くのチャンスを与えることが大切」と、平成8年の開館以来、毎週末にワークショップを開催。木工、版画、粘土など「体験と発見」を大切にした創作活動に参加する子どもたちの声が響く。また、1日かけて鑑賞と創作を体験するミュージアム・スクールも開催している。

 浜田市内はもとより世界の子どもたちの作品を、無審査無賞で展示する「浜田こどもアンデパンダン展」も10回を数え、年々内容も充実。こうした活動が評価され、昨年11月、全国の公立文化施設を顕彰する「JAFRAアワード総務大臣賞」を受賞した。

 

創作活動

 本格的な設備を整え、さまざまな創作活動を展開している

 

作品の写真

創造力あふれる作品がいっぱい

 

 

子どもたちの絵展示室には子どもたちが描いた絵が並ぶ

 

 

地図画像

■浜田市世界こども美術館

 

島根県浜田市野原町859-1

TEL.0855-23-8451

【休館日】月曜日(祝日の場合は翌日)【開館時間】9:30〜17:00

(入館は16:30まで)

■浜田自動車道浜田ICから約10分

■JR浜田駅からバスで10分

(島根県立大学行き、美術館前下車)

http://homepage2.nifty.com/hama-b/(外部サイト)

page.1-page.2

 

 

Copyright(C)2005ShimanePref.AllRightReserved


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp