• 背景色 
  • 文字サイズ 

シマネスクNo.63

シマネスクNo.63

 

 

 

身隠(みかくし)神事■CONTENTS■

 

●特集
古きを温め、新しきを創る

島根県立古代出雲歴史博物館開館

 

特集テーマ「温故創新」
古きを温め新しきを創るという意味の造語。豊かな自然や歴史・文化を受け継ぐ中で、その価値を認め大切にしながら、さらに新しいものを創造していこうとする人々の姿や地域の動きを紹介します。

●島根の美術館−魅力再発見−

足立美術館・島根県立美術館

島根県立石見美術館・田部美術館・浜田市世界こども美術館

●体験

田舎ツーリズム

田舎暮らし&民泊体験「邑南町(おおなんちょう)」

●しまね直行便
しまね和牛

●私と島根
松江市杵屋五司郎

●連載随筆
現代に生きる出雲神話藤岡大拙

インフォメーションしまね

 身隠(みかくし)神事

身隠神事-みかくししんじ-

 松江市佐草町の八重垣神社で、5月3日に行われる、出雲神話ゆかりの神事。素盞嗚尊(すさのおのみこと)が八岐大蛇(やまたのおろち)退治の際、社の裏手にある佐久佐女(さくさめ)の森に、大杉を中心に八重垣を造って稲田姫をお隠しになったという伝承にちなむ。

 本殿での厳粛な祭礼の後、奏楽の中、子供御幣(ごへい)、獅子、神輿(みこし)、そして絹垣に囲まれて静々と足を運ぶ姫など、佐久佐女の森の奥の院へと御神幸(ごしんこう)の行列が続く。大蛇の恐れのなくなる冬までの間、姫の御分霊はここに滞在されるという。

 

 


島根の地図

島根県情報のお問い合わせ

 

島根県広聴広報課TEL(0852)22-5771

島根県東京事務所TEL(03)5212-9070

島根県大阪事務所TEL(06)6364-3605

島根県なごや情報センターTEL(052)262-4858

島根県九州事務所TEL(093)521-7208

島根県広島事務所TEL(082)541-2410

しまねインフォメーションデスクTEL(03)5201-3310

 

ホームページアドレスhttps://www.pref.shimane.lg.jp/



お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp