• 背景色 
  • 文字サイズ 



企業誘致専門員の岡野正美さんが知事を訪問されました

◇ 12月9日(月) 県庁知事室

談話の様子右が企業誘致専門員の岡野正美さん

         〔写真〕談話の様子                   〔写真〕右が企業誘致専門員の岡野正美さん

  

 これまで、島根県に多数の企業を誘致され、その多大なる功績を顕彰するため、企業誘致専門員の岡野正美さんに対し、知事から感謝状が贈呈されました。

 岡野さんは、平成15年1月に企業誘致専門員にご就任後、これまでに6社の誘致に成功されました。 

 感謝状の贈呈を受け岡野さんは、「決して私一人の成果ではなく、県の職員の皆さんと一緒に活動してきたことが、こうやって良い結果に結びついていると思っています」と、日頃の活動の様子をお話しいただきました。

 知事は、「実際に島根を見に来ていただけるよう、これからも、どんどん島根の良いところをアピールしていってください。よろしくお願いします」と、岡野さんの今後のさらなる活躍に期待を寄せました。

 

第26回全国健康福祉祭の上位入賞者の皆さんが知事を訪問されました

◇ 12月9日(月) 県庁知事室

談話の様子選手の皆さん

         〔写真〕談話の様子                       〔写真〕選手の皆さん

  

 10月25日から29日にかけて、高知県高知市を主会場に、高齢者を中心としたスポーツ・文化等の祭典「全国健康福祉祭(ねんりんピック)」が、全国9,000人余りの選手・役員の参加のもと開催されました。島根県からは、20種目に計139名の選手・役員の皆さんが参加しました。

 このたびは、今大会で上位入賞を果たした皆さんが、大会での成績や様子を報告するため、知事を訪問されました。

 皆さんからは、上位入賞するための日頃の鍛錬の様子や、出場することで多くの人と話をする機会を得られ良かったことなどをお聞きしました。

 知事は、「続けて上位入賞されるための日頃からのケアは大変だと思います。これからも、同年代の方々の手本として、頑張ってください」と今後の活躍に期待を寄せました。

 

「ふるさと企業大賞」を受賞した日段(株)の皆さんが知事を訪問されました

◇ 12月9日(月) 県庁知事室

談話の様子日段株式会社の皆さん

         〔写真〕談話の様子                      〔写真〕日段株式会社の皆さん

  

 ふるさと融資を利用し、地域経済や雇用、魅力あるふるさとづくりなどに特に貢献していると認められた企業を表彰する「ふるさと企業大賞(総務大臣賞)」で、平成25年度の受賞者となった日段株式会社の皆さんが、知事に受賞報告をされました。

 日段は、鳥取県鳥取市に本社を構える段ボール製造会社です。平成20年に安来市の工業団地に基幹工場を整備し、生産体制を強化。安来工場で取り扱っている農産物・金属材料等の出荷用梱包材は、地域産業の製品流通に欠かせない存在です。

 このほか、安来市と災害時応援協定を締結し、避難所用間仕切りの提供や市民参加の防災訓練を行っていること、14名の地元雇用を創出していることなどが評価され、今回の受賞につながりました。

 知事は、「安来市は製造業が盛んですから、運搬等で段ボールの需要は高いでしょうね。このたびは受賞おめでとうございます」と述べました。






お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp