• 背景色 
  • 文字サイズ 



平成25年度島根県青少年芸術文化表彰を授与しました

◇ 12月27日(金) 県庁知事室

談話の様子受賞者の皆さん

          〔写真〕談話の様子                   〔写真〕出雲市立第一中学校のみなさん

  

 県では、芸術文化の分野における全国大会等で優秀な成績を収め、今後一層の活躍が期待される青少年に対し、島根県青少年芸術文化表彰を授与しています。今年度は、第66回全日本合唱コンクール全国大会において金賞を受賞した出雲市立第一中学校合唱部を迎え、知事室で表彰式を行いました。

 出雲市立第一中学校合唱部は、普段から公民館や保育園、診療所などに出かけて歌を歌うほか、合唱以外にも地域の行事やボランティア活動に積極的に参加しています。

 懇談では、全国大会での演奏曲や日頃の活動状況についてお話をお聞きしました。

 知事は、「地域に出て、いろいろな世代の人に会うことは良いことです。いい社会勉強になります。これからもがんばってください」と今後の活躍に期待を寄せました。

 

防災対策本部会議に出席しました

◇ 12月27日(金) 県庁防災センター

会議の様子指示を出す知事

        〔写真〕会議の様子                         〔写真〕指示を出す知事

  

 年末年始の9日間の休み間の大雪に伴う防災体制・対応に関する防災対策本部会議を開催しました。

 防災対策本部会議では、年末年始の気象状況、雪害への防災体制・連絡体制、出雲大社周辺の交通渋滞対策、観光客への積雪情報の提供等について、各部局の対応・対策について確認しました。

 知事は、「長い年末年始の休みとなるので、職員間の連絡体制を整え、それぞれの責任者に情報が届くようにする必要がある。また、本庁・地方機関、関係機関とも十分な連絡体制をとるように」と指示しました。

 

仕事納め式に出席しました

◇ 12月27日(金) 県庁講堂

挨拶をする知事

        〔写真〕あいさつをする知事

  

 県庁で、知事ほか職員約270人が出席して、仕事納め式が行われました。 

 知事はあいさつの中で、出雲大社で60年ぶりに執り行われた「平成の大遷宮」についてふれ、「県民の皆さまや職員の努力の成果が出て、予想以上に多くの方に島根に来てもらうことができた。島根の古き良き文化・歴史・伝統・自然が、都市部の皆さまに理解されるようになってきたと感じている」と述べました。

 また、萩・石見空港の羽田発着便が1便増加したことにふれ、「観光振興の県内各地へ更なる波及と継続を実現できるよう、全力を尽くしたい」と述べました。そして、「来年が県民の皆さまにとって、明るく活気ある年となるよう、一丸となって取り組んでいきたい」と話し、来年に向けて決意を新たにしました。





お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp