• 背景色 
  • 文字サイズ 



第4回中海会議に出席しました

◇11月19日(火)松江市内

発言する知事

 〔写真〕発言する知事

 

 中海の水に関する諸問題を協議検討する「中海会議」に出席しました。

 この会議は、鳥取・島根両県知事、中海沿岸4市長等が集まり、年1回開催されており、今回が4回目となります。

 会議では、中海護岸堤等の整備状況、中海の水質測定結果、米子湾の流動観測結果、および利活用の取り組み状況等について、部会やワーキング・グループからの報告を受けた後、意見交換が行われました。

 開催県として議長を務めた知事は「今日出た意見も参考にし、それぞれの部会、ワーキングで検討し、取り組みがさらに前進するよう努力していただきたい」と述べました。

 

平成25年11月定例議会が開会しました

◇11月19日(火)県議会議場

提案理由と説明する知事

 〔写真〕提案理由を説明する知事 

 

11月定例県議会が開会し、8月下旬に県西部を襲った大雨災害の復旧・復興を図るための事業の費用などを盛り込んだ総額約11億5000万円の一般会計補正予算案など計11件の議案を提出しました。

 提案にあたり知事は、「引き続き、早期復旧に向けて取り組んでいきたい」と説明しました。

 11月定例県議会は、来月13日まで行われます。

 

全映協グランプリを受賞された(株)TSKエンタープライズが知事を訪問

◇11月19日(火)県庁知事室

談話の様子

 〔写真〕談話の様子

 

全国地域映像団体協議会主催の「全映協グランプリ2013in沖縄」デジタルコンテンツ部門において最優秀賞を受賞された(株)TSKエンタープライズの昌子成人代表取締役社長と山陰中央テレビ放送(株)の有澤寛代表取締役社長が、その受賞報告のため知事室を訪問されました。

 デジタルコンテンツ部門は、昨年度完成した国内の映像作品のうち、最新の映像技術を駆使した優秀作品に対し送られるもので、制作を担当した(株)TSKエンタープライズ、(株)アシスト、スタジオオレンジの3社連名での受賞となりました。

 受賞した作品は、昨年開催した「神話博しまね」の神話映像館で上映された「はじまりの物語」です。実写とCGが融合した迫力のある映像は、神話博しまねを訪れた多くの方々を魅力的な神話の世界へ誘いました。

知事は「客観的な評価をいただいたことは、素晴らしいこと。お客さまを迎える立場だった我々としても、大変うれしいものです」と述べました。





お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp