• 背景色 
  • 文字サイズ 



■高病原性鳥インフルエンザ発生農場における防疫措置を完了しました

◇ 12月5日(日)県庁 防災センター

危機管理対策本部会議で防疫措置完了を述べる知事の写真

 

 安来市内の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザに感染した鶏が発生したことから、県は、国をはじめ関係機関との連携の下、発生農場における鶏の殺処分、焼却、農場の消毒を実施してきました。
 この日開かれた第3回危機管理対策本部会議で知事は、発生農場における防疫措置が完了したことを宣言し、12月6日から21日間、発生農場から半径10km圏内の移動制限区域内で新たな鳥インフルエンザの発生が認められなければ、12月27日午前0時をもって移動制限を解除する考えを示しました。






お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp