• 背景色 
  • 文字サイズ 



拉致された疑いが否定できない方々に向けたメッセージを収録しました

■拉致された疑いが否定できない方々に向けたメッセージを収録しました

◇11月15日(月)東京都内

拉致被害者にラジオで呼びかける知事の写真

 

 津和野町出身で現在行方不明となっている益田ひろみさんをはじめ、島根県内で北朝鮮に拉致された疑いが否定できない方が何人かいらっしゃいます。こうした皆さんに呼びかけるため、溝口知事が北朝鮮向けの特定失踪者問題調査会ラジオ短波放送「しおかぜ」に出演し、メッセージの収録を行いました。
知事は、「ある日突然、何の罪もない人を家族から引き離し、無理やり異国の地に連れ去る行為は絶対に許すことはできません」と呼びかけ、今年7月に面会した益田ひろみさんのお姉さんの心労、無念の思いに触れながら「皆さん、必ず日本に戻れる日が来ることを信じ、強い気持ちを持って頑張ってください。私たちは決して皆さんのことを忘れません」とメッセージを送りました。
その後、首相官邸に瀧野内閣官房副長官を訪ね、拉致問題解決のために日本政府がさらに努力するよう、要請しました。






お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp