• 背景色 
  • 文字サイズ 
前月2019年3月次月
242526272812
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

ページ一覧

3月20日のトピックス(新国立劇場バレエ団)

新国立劇場バレエ北村香菜恵さんが訪問

【知事室】

懇談のようす

〔写真〕懇談のようす

みなさんと

〔写真〕みなさんと

 

 3月末に島根県民会館で上演されるバレエ「白鳥の湖」で、主役を演じられる北村香菜恵さんが訪問されました。松江市出身の北村さんは、3歳からバレエを始められ、多くのコンクールで入賞。現在は新国立劇場バレエ団で活躍中とのこと。

知事は「島根では本格的なバレエを見る機会がなかなかないですので、多くの県民が楽しむと思います。バレエに挑戦したい子どもたちのも励みになります。頑張ってください」と述べました。

 

※「島根が生んだ石田種夫の世界~白鳥の湖~」松江公演は3月31日に島根県民会館で上演されます。大田市出身の振付家・舞踊家である石田種夫氏の生誕90周年を記念し、県内外で活躍するダンサーが、石田氏の振り付けによる「白鳥の湖」を演じます。


2019年3月20日

3月18日のトピックス(国際交流員ほか)

国際交流員への感謝状贈呈

【知事室】

みなさんと

〔写真〕左から張さん、朴さん

懇談のようす

〔写真〕懇談のようす

 

 

 4月に任期を終えて帰国する国際交流員に感謝状を贈呈しました。

今回感謝状を贈ったのは、韓国・ソウル出身の慧貞(パク・へジョン)さんと、中国・寧夏回族自治区出身の玲(チョウ・レイ)さんの2名です。

朴さんは島根での5年間を振り返り「仕事を通じて韓国と日本のつながりをたくさん感じました。島根は昔からの日本が残っていて素敵なところ」と話し、知事は「帰国されてからも経験を生かして頑張ってください。また島根に来ていただけるとうれしいです」と感謝の言葉を贈りました。

2人には今後も島根との交流の架け橋となっていただくよう、ふるさと親善大使「遣島使」の委嘱も行いました。

 

公益財団法人日本生命財団への感謝状贈呈

【知事室】

甲斐啓史理事長

〔写真〕甲斐啓史理事長(中央)

 

 公益財団法人日本生命財団から「島根県立三瓶自然館展示案内書」を寄贈いただきました。

知事は、感謝の言葉を述べ「古くから残る島根の自然を知るための貴重な材料になります。子どもたちや大人にとっても面白く、勉強になるものですね」と話しました。

 

寄贈いただいた展示案内書「峰々の記憶をたどって」(3,470部)は、県内の学校や図書館などに配布され自然環境学習に活用されます。

北方領土に関する全国スピーチコンテスト受賞者

【知事室】

佐藤有華さん

〔写真〕佐藤有華さん

 

 北方領土に関する全国スピーチコンテストで、内閣府北方対策本部審議官賞(2位)を受賞した佐藤有華さん(雲南市立木次中学校3年生)が訪問しました。

佐藤さんは、自身が経験した韓国での交流事業を通じて、竹島や北方領土などの領土問題への解決に向けて重要だと感じたことをスピーチしたと報告。将来は、好きな英語を学び、国際交流を通じて国同士の友好関係を築く手助けをしたいとのこと。

知事は「国際社会が広がる中で、外国語での交流は大事なこと。素晴らしい成績を収められましたね、おめでとうございます」と称えました。

 


2019年3月18日

3月15日のトピックス(松江シティFCほか)

松江シティFCのみなさんが訪問

【知事室】

みなさんと

〔写真〕みなさんと

 

 第21回日本フットボールリーグ(JFL)に今期より参入する松江シティFCのみなさんが訪問されました。

田平謙キャプテンは「開幕が楽しみ。上のリーグでできるので一つでも多く勝ちたい」と意気込みを話されました。知事は「島根初のプロチーム。最初は厳しいこともあるかもしれませんが、粘り強く頑張ってください。県民も応援しています」と述べました。

また、吉岡健二郎会長から、選手全員のサイン入りユニフォームを手渡された知事は、さっそく着用しました。

 

県防災会議・国民保護協議会

【くにびきメッセ】

あいさつする知事

〔写真〕あいさつする知事

 

会議のようす

〔写真〕会議のようす

 

 島根県防災会議及び島根県国民保護協議会を開催しました。

会議では、島根県地域防災計画及び島根県国民保護計画の修正の審議や、地域防災力の向上に向けた県の取組み状況等について報告しました。

知事は「国や防災関係機関の皆様とは、今後ともお互い連携・協力して、防災・危機管理対策を万全なものにしていきたい」と述べました。


2019年3月15日

3月14日のトピックス(県立大学出雲キャンパス卒業式)

島根県立大学出雲キャンパス卒業式に出席しました

【県立大学出雲キャンパス】

祝辞を述べる知事

〔写真〕祝辞を述べる知事

 

 

 島根県立大学出雲キャンパスで行われた「島根県立大学出雲キャンパス卒業証書・修了証書及び大学院学位記授与式」に出席しました。

知事は、107名の卒業生を前に「おめでとうございます。みなさんには、地域と医療を結ぶ架け橋として大いに活躍されることが期待されています。県も、そうしたみなさんを支援していくとともに地域医療の課題に取り組んでまいります」と祝辞を述べました。

 


2019年3月14日

3月12日のトピックス(自治医科大学入学予定者)

自治医科大学入学予定者が訪問

【知事室】

みなさんと

〔写真〕入学されるみなさん:左から持田さん、出雲さん、岩成さん

 

 4月から自治医科大学に入学するみなさんが知事室を訪問しました。

自治医科大学(栃木県)は47都道府県が共同で設立した大学で、医師確保が難しい地域での医療確保を目的としています。

島根県から今回入学するのは、持田真矢さん、出雲ひかるさん、岩済(わたる)さんの3名。知事は「島根県の離島・へき地医療を支えるために学びに行かれるとのことで、大変うれしく思っています。困ったときには先輩も頼りながら、勉学に励んでください」とエールを送りました。


2019年3月12日



お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp